コラム コラム 2016年4月29日 更新 お気に入り追加 0

初心者でも大丈夫!セルフジェルネイルに使えるおすすめアイテム

3,089 view
初心者でも大丈夫!セルフジェルネイルに使えるおすすめアイテム Itnail編集部

セルフジェルネイル初心者のうちは、なかなか難しいアートには挑戦できずにいますが、アートの幅を広められるアイテムは意外とたくさん存在します。「ワンカラーベタ塗りはそろそろ卒業したい」という方にもおすすめです。今回は、ジェルネイル初心者さんがぜひそろえて欲しい、ジェルネイル用アートアイテムについて紹介しています。初心者におすすめのラメグリッターやホログラム、ネイルシールやジェルネイルキットについても解説しています。

ラメ(グリッター)

【イットネイル】初心者でもキラキラかわいいラメネイルに、挑戦したいと思う人は多いと思います。
実際にラメネイルは初心者さんでもやりやすいアートなので、ぜひラメグリッターをそろえてやってみてください。
全面ラメにするだけでなく、グラデーションにしてもかわいいですよ。
またラメ自体は、通常のカラーグラデーションやフレンチラインをひくときに、失敗した場合でも便利に使えます。
はみだしなどをごまかすのにも使えるので、普段ラメネイルをしない人でも、慣れるまでは持っておいたほうがいいかもしれません。
 (391298)

ホログラム

現在は色も形もさまざまな種類があるホログラム。
あまり立体的ではないので、ストーンなどと比べると初心者でも扱いやすいパーツです。
またドットが自分で上手く描けないうちは、ホログラムをドット代わりにのせれば簡単にドットネイルになりますよ。

ドットペン

普通の筆ではドット柄を描くのはちょっと大変。
そんなドットを簡単に描くドットペンは、ドットアートには欠かせません。
先端が丸くなっているので、ぽんと押すような感覚でドットを描くことができます。
ペン先の大きさに合わせて、サイズを揃えておくといいでしょう。
小さいドットペンの代わりとして、先端が丸くなったアメピンやつまようじなどでも、代用できます。

ジェル筆

基本的な平筆を中心に、カラージェルやクリアジェルを塗るのに欠かせない筆。
初心者向けに筆が3種類ほどセットになったものもあります。

ネイルシール

凝ったアートが自分ではできない人や、アートを描く時間がないときなど、かなり幅広い活用法があります。
ネイルアイテムの中でも安い上に、ぺたりと貼るだけなので、誰でも簡単にプロ並の見た目に仕上がります。
全面がアートになっており普通に爪に貼るタイプもあれば、部分的なアートとしてベースを塗った上で使えるポイントシールもあります。
人気の押し花ネイルに使えるタイプや、ぷっくり立体感がかわいらしい3Dシール、水につけて貼り付けてナチュラルに仕上がる「ウォーターフォトシール」も人気です。

ジェルネイルキットもおすすめ

セルフジェルネイルを始めたいけど、何をそろえたらいいかわからないという人には、必要なアイテムがまとまったジェルネイルキットもおすすめです。
LEDライトなどの硬化用ライトもセットになっており、セット商品なのでそれぞれのアイテムを単体でそろえるよりも、ずっと価格がお得になっています。

よく分からないうちはキットを使って、足りないものは単品で少しずつ購入していくといいでしょう。



Itnail編集部