コラム コラム 2021年3月14日 更新 お気に入り追加 0

【重ね塗りのペイントネイル】ハンドもフットもアーティスティックに♡厳選デザインまとめ

819 view
【重ね塗りのペイントネイル】ハンドもフットもアーティスティックに♡厳選デザインまとめ Itnail編集部

自分の爪をキャンバスにしたかのように、いろいろな色を足していくペイントネイル。自分だけの世界観を楽しむことができると人気があります。また、目を引くような存在感のある指先に仕上がるのもペイントアートの魅力です。ただ、一口にペイントネイルといっても好きな模様や人物などいろいろあるので、悩む方もいらっしゃると思います。そこで今回は、大人なペイントネイルを楽しみたいという方のために、ペイント塗りを重ねて作ったネイルデザインをご紹介します。

ナチュラルに溶け込むペイントネイル3選

淡い色でふんわりと

a little salon niiina

a little salon niiina

さり気ないペイントネイルを楽しみたい方であれば、淡い色を使ったデザインで仕上げることがおすすめです。柔らかい色であれば、ブルー×イエロー×ピンクといった対照的な色でも自然に調和してくれます。

クリアベースですっきり見せる

IRISÉE

IRISÉE

はっきりした色を使う場合でも、小さめのペイントを重ねたり余白を意識したりすれば指先になじむペイントネイルが楽しめます。クリアベースにすることですっきりして見えるので、初めての方でもトライしやすいですよ。

パープル×ブルーで大人っぽく

ねいる屋〜SANZOU〜

ねいる屋〜SANZOU〜

相性のいい色を組み合わせて作るペイントネイルも、統一感が出やすく手元に馴染みやすいです。大人っぽさや上品さを意識したいときはブルーやパープルといった寒色系、明るくしたいときはオレンジやイエローといった色を選ぶといいですよ。

パキッと映えるペイントネイル3選

ホワイトベースでペイントを主役に

I nails

I nails

ペイントアートをしっかり目立たせたいときは、真っ白なネイルカラーをベースにしましょう。本物のキャンバスを意識すれば、重ねるネイルカラーも映えておしゃれに仕上がります。水しぶきを意識すれば、より個性的で存在感が出ますよ。

ほんの少しブラックを入れてみる

LAURA POMPONNEE

LAURA POMPONNEE

ブラックカラーをほんの少し入れたペイントアートも、ネイルが主役になる仕上がりに♡個性的なのにネイルデザインを引き締め、大人っぽく見せてくれます。ブルー×イエローといった対照的な組み合わせにも冒険できるでしょう。

ラメやストーンでキラキラに

Leplace Nail

Leplace Nail

ペイントアートだけでなく、ラメネイルや大きめのストーンをのせたネイルを組み合わせて、存在感のある指先を作るのもおすすめです。周りの煌めきによってペイント部分も強調されます。物足りないときはペイント部分にラメや金箔をのせてみるのもいいですよ。

足元にも施したペイントフットネイル3選

ブルー系をメインにして爽やかに

Fran

Fran

派手めのデザインを指先で楽しめないのであれば、フットネイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。ブルー系をメインにしたペイントネイルは、大人っぽく爽やかな足元を叶えてくれますよ。全体にペイントしないことでニュアンス感も引き出せます。

1色を大胆に入れる

カオリネイル

カオリネイル

ホワイトカラーをベースに、一色だけ重ねて仕上げたペイントネイルも人気があります。一色だからこそ大胆に入れることでかっこいい仕上がりになるのです。また、濃淡を意識することでシンプルなカラー使いもぐっとおしゃれに見えます。

あえて雑さを覗かせる

Rosett BY broocH

Rosett BY broocH

丁寧に取り入れたペイントアートも可愛いですが、こなれて見せるならあえてざっくりペイントしたような仕上がりを意識してみてください。不規則な動きが芸術的でとってもおしゃれに仕上がります。

ペイントアートで自分だけのネイルへ

LAURA POMPONNEE

LAURA POMPONNEE

アーティスティックな指先が叶うペイントアートのネイルデザインをご紹介しました。
指先だけでなく、足先もおしゃれにしてくれるので、爪を見ることが楽しくなりそうですね。
好みの色でペイントして、自分だけのお気に入りネイルを見つけてみてください。


Itnail編集部