コラム コラム 2020年3月30日 更新 お気に入り追加 0

個性派さんも満足!?ジオメトリック柄をアートしたフットネイル

314 view
個性派さんも満足!?ジオメトリック柄をアートしたフットネイル Itnail編集部

お洒落度高めで、工夫次第でデザインバリエーションが無限に広がる、ジオメトリック柄。今回は、この柄をアートして作るフットネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。お洒落なデザインをたくさん紹介していますので、サロンでオーダーする際の、あるいはセルフアートをする際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

モノトーンカラーのジオメトリック柄フットネイル

STUNNING NAIL

STUNNING NAIL

一定の規則性を持たせ、幾何学的な模様を描くジオメトリック柄。このデザインを取り入れたフットネイルとして最初にご紹介したいのが、モノトーンカラーでアートするジオメトリック柄フットネイルです。

例えば、クリアベースのネイルに、ブラックのジオメトリック柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ホワイト、グレー、ブラック、というように数種類のモノトーンカラーを組み合わせてアートしたり、そこにイエローやレッド、オレンジを差し色としてポイント使いしたり、といったデザインも素敵ですよね。
HAPPINESS (大阪・西田辺)

HAPPINESS (大阪・西田辺)

カラフルなジオメトリック柄フットネイルも可愛い

Kanoanail (西麻布)

Kanoanail (西麻布)

ジオメトリック柄フットネイルは、複数の色を組み合わせ、カラフルなデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、ブラックの細ラインでジオメトリック柄を描き、それぞれのパーツを色とりどりにカラーリングするデザインはいかがでしょうか。レッドやブルー、グリーン、イエロー、といったカラフルな色味でトライアングル柄やスクエア型を描き、これを組み合わせてジオメトリック柄を構成するデザインも素敵です。

仕上げにマット加工をプラスしたり、爪の周りをワイヤーやラメで囲んだり、といったアレンジも楽しんでみてくださいね。
pecoru (大阪)

pecoru (大阪)

ジオメトリック柄をポイントアートに取り入れて

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

ジオメトリック柄のフットネイルは、これをポイントアートに取り入れて作るのもおすすめです。お好みの色でベースカラーを塗り、爪の好きな部分にジオメトリック柄をポイントアートするのです。

どこでも好きな部分へランダムにアートしてもいいですし、ワイヤーやブリオンでフレームを作り、その中にジオメトリック柄をアートしてもいいでしょう。爪をいくつかのブロックに分け、その一部分にだけジオメトリック柄を描くデザインも素敵ですよね。

ネイルシールの中にはジオメトリック柄がプリントされたものもありますので、セルフアートをされる方はぜひ活用してみてください。



Itnail編集部