コラム コラム 2016年5月29日 更新 お気に入り追加 0

人気再燃中♪3Dネイルのおすすめバリエーション3選

1,537 view
人気再燃中♪3Dネイルのおすすめバリエーション3選 Itnail編集部

数年ぶりにその人気が再沸騰している3Dネイル。ぷっくり可愛らしいパーツがあしらわれたデザインは、女性らしくて美しいですよね。そんな3Dネイルですが、パーツを乗せる位置や乗せ方を工夫することで色々な表情を見せてくれます。今回は、色々な3Dネイルデザインについてご紹介します。

3Dアート×フレンチデザインの清楚系ネイル

 (422617)

【イットネイル】ひとくちに3Dネイルといっても様々なデザインがありますが、まずおすすめしたいのがフレンチネイルと組み合わせたネイルデザインです。まずはベースとなるフレンチデザインを描き、フレンチ部分やネイルベッド部分(爪のピンク色の部分)に3Dのフラワーモチーフをあしらっています。3Dパーツは5本全てにあしらうと少し野暮ったい感じになってしまいますので、指何本かにポイントであしらうのがおすすめです。

また3Dパーツは、トップコートやトップジェルを2~3回程度重ねて塗ることでリフトを防ぎ、アートの持ちを良くすることができます。

フレンチラインに3Dモチーフをあしらったデザイン

 (422622)

同じフレンチデザインでも、次にご紹介するのはフレンチラインに3Dモチーフがあしらわれたネイルデザインです。
こちらもセルフネイラーさんに多い悩みの一つに、「フレンチラインを綺麗に描くことができない」というものがあります。特に利き手のアートをするときは、綺麗な曲線が描けず苦労しますよね・・・。

そんな時は、思い切ってフレンチラインに3Dモチーフを乗せてしまいましょう!そうすると少々ラインが歪んでも誤魔化すことができますし、3Dモチーフがあしらわれているということもあってかなり見栄えする仕上がりとなります。お好みで、3Dパーツにストーンをプラスしてみても可愛いですね。

ブライダルにもおすすめ!3Dモチーフで埋め尽くし!

 (422954)

最後は、ブライダルにもおすすめのネイルデザインです。やり方はとてもシンプルで、色味の異なる2種類のベージュを使って逆フレンチデザインを描き、爪先部分を3Dモチーフで埋め尽くします。後はお花の隙間にパールやストーン、スタッズ、ブリオンなどを乗せ、トップジェルもしくはトップコートでコーティングすれば完成です。
最近は立体感のあるネイルシールも販売されていますので、こういったアイテムを使えばネイル初心者さんでも写真のように本格的なネイルデザインを楽しむことができます。

 

Itnail編集部