コラム コラム 2016年9月18日 更新 お気に入り追加 0

セルフよりお得!?ネイルサロンへ行くメリット・デメリットとは?

1,017 view
セルフよりお得!?ネイルサロンへ行くメリット・デメリットとは? Erica

ネイルはセルフでも十分楽しめます。あえて自分ではネイルをせずに、ネイルサロンに行くメリットとは一体何でしょうか?もちろん、メリットだけではなくデメリットもありますよね。今回は、ネイルサロンへ行くメリット・デメリットをご紹介いたします。

セルフではなくネイルサロンに行くメリットって?

 (487475)

【イットネイル】1か月に1回のネイルがワタシにとって唯一のご褒美…。
ネイリストさんと楽しい話をしながら可愛いネイルに変身する時間は、女子にとって欠かせない一時。

しかしネイルはサロンに行かずとも自分で楽しむこともできます。
わざわざお金をかけてサロンへ行く意味ってあるんでしょうか?

そこで今回は、ネイルサロンへ行くメリット・デメリットをご紹介いたします。

豪華な雰囲気を楽しめる

 (487478)

ネイルサロンは、なんといっても豪華な空間。
サロンにもよりますが、ゆったりとした椅子に腰かけて、ひざかけをしながら、ネイリストさんと談笑。映画をみたり、雑誌を読んだりと、これこそまさに「贅沢な一時」。

ストレスが溜まっていれば、ネイリストさんに弱音を吐き、ネイルだけでなく心もスッキリさせて帰る人も多いでしょう。自分以上に頑張っているネイリストさんの話を聞いて、逆に元気をもらうときもあったり。

もちろん、こういったメリットはネイルサロンに行くからこそ得られるもの。
セルフではまったく味わえない一時であるのは、たしかですよね。

多少、お金がかかっても、それで心も爪もキレイになるならサロンへ通う意味があります。

セルフではできないデザインに仕上げてもらえる

 (487481)

ネイリストさんに負けないくらい手先が器用であれば、セルフでも十分ネイルは楽しめるでしょう。

しかし、ほとんどの方は手先が不器用なうえに、わざわざ毎回ネイルをしている時間もなく、最終的にはサロンへお願いするのでは?

ネイルサロンに行けば、思わず「可愛い!」と叫びたくなるような細かいデザインにも仕上げてもらうことができます。

プロの力を借りることで、セルフネイル以上の楽しみが待っていますよね。他の女子とは差をつけたいときこそ、ネイリストさんにサポートしてもらうべき!

費用がかかるというデメリット

 (487484)

ネイルサロンにはメリットだけではなくデメリットもあります。
最も大きな問題点としては、費用がかかること。

どんなに安くても5,000円以上はかかり、また安いからといって、そのネイルサロンが良質であるとは限りません。ある程度、定期的にネイルを楽しみたい場合は、かなりの費用がかかることになるでしょう。

毎月限られたお給料の中で、なかなかネイルにそこまで支出できない場合は、サロンには行かずにセルフで楽しみ続ける方法もあります。

ライフスタイルに合わせた楽しみ方をする!

 (487487)

ネイルサロンへ行く頻度や回数は調整できます。
お財布的に厳しければオフだけを頼んで、しばらく時間を置くというやり方もできるのです。

セルフだけでは限界を感じているなら、たまには、ご褒美も兼ねてネイルサロンにも行きましょう!自分のライフスタイルに合わせながら、頻度や回数、値段を調整していけば、そこまで難しく考えなくても、プロのネイルを楽しめますよ!