コラム コラム 2022年5月1日 更新 お気に入り追加 0

大人可愛い「ドライフラワーネイル」で春を楽しむ♡

182 view
大人可愛い「ドライフラワーネイル」で春を楽しむ♡ Itnail編集部

春になると街にもたくさんのお花が咲き、気持ちも明るくなりますよね。ついつい、ネイルにもお花のアートをしたくなる方も多いと思います。手描きやシールなど様々なアートがありますが、オススメはドライフラワー。立体感があり、リアルなお花ならではの色合いも素敵なところ。ドライフラワーのカラー展開も豊富なので、カラフルにしたり、シンプルに一色使いにしたり、お好みのデザインに仕上げることができます。ネイルにお花を添えて、毎日を明るく過ごしましょう!

ベースカラーをピンクにして可愛らしく

Schelmが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110316] via Itnail Design (672061)

少しくすみがかったピンクのグラデーション×乳白のワンカラーで可愛らしい仕上がりに。オレンジ・ラベンダー・ピンクのドライフラワーとワイヤーのリボンを合わせて、ブーケのようにアレンジ。乳白色のベースにドライフラワーを乗せることで、お花の色味がより映えています。
Franが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110452] via Itnail Design (672059)

肌馴染みのいいピンクのワンカラーをベースに、むらさき系の落ち着いた色のドライフラワーを乗せた大人可愛いネイル。お花の周りを囲っているさりげないゴールドラインがアクセントになっていて、素敵ですよね。アートは両手1本ずつにして、シンプルな仕上がりに。
Venirが投稿したネイルデザイン [photoid:I0109656] via Itnail Design (672064)

ぷるんとした質感の青みピンクに、むらさき・ピンク・ホワイトのドライフラワーを散りばめてセクシーな手元に。ピンクを使った可愛らしさと、むらさきの魅惑的な雰囲気がマッチ◎ドライフラワーをまとめて置いたり、散りばめて置いたり、指によって違うアートを楽しめるのもこのネイルのポイント。

ベージュカラーで落ち着いた印象に

Franが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110476] via Itnail Design (672058)

お花というとカラフルになったり、派手になるようなイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。ベースカラーをこの写真のように落ち着いたベージュにして、ラベンダーのような色彩の薄いドライフラワーを選ぶことで、大人しい仕上がりにもできます。細かい金箔も添えて、華やかさをプラスして。
Nail-Luanaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110304] via Itnail Design (672063)

スキンカラーのベージュに、ホワイト・ピンクのドライフラワーを施して柔らかい雰囲気に。オーロラのシェルも加えて、これからの季節にもピッタリ。爪先にアートをして視線を指先に持っていくことで、手がすらっと細長く見える効果も!
Le bijouが投稿したネイルデザイン [photoid:I0109329] via Itnail Design (672065)

ベースのカラーはナチュラルにしつつも、ラメ・シェル・むらさきのドライフラワーなどを使い、ちょっと華やかに。使っている色味が統一されているので、アートをたくさん入れても派手になり過ぎず上品ですね。色々なアートをしたい!という方は是非トライしてみてください。
Nail-Luanaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110303] via Itnail Design (672062)

グレージュのワンカラーにラベンダーのドライフラワーを乗せて、落ち着きのあるデザインに。お花の数を調整することで、もう少しゴージャスにしたり、更に控えめにしたり、チェンジできます。

ブラウンベースで大人っぽく

perrucheが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110350] via Itnail Design (672060)

ベースのブラウンとは対照的なオフホワイト・薄いブルーのドライフラワーを乗せ、アートが際立つネイル。ブラウンも透明感のある色味なので、爪に乗せると馴染みます◎お花のアートをしていない指にも何か乗せたい場合は、ラインストーンや小ぶりのスタッズを置くのもオススメ。大人っぽいイメージにしたいけど、可愛らしいアートがしたい!という方はぜひトライしてみてください。


Itnail編集部