コラム コラム 2016年10月3日 更新 お気に入り追加 0

剥げない&長持ち♪オフィスネイルにもおすすめの細ラメフレンチ

4,364 view
剥げない&長持ち♪オフィスネイルにもおすすめの細ラメフレンチ Itnail編集部

オフィスネイルってワンパターンになりがちでいつも同じ、そんな風に思っている人って多いはず。そこでオフィスにも通用するいつもと違ったデザイン、しかもポリッシュが長持ちする細ラメフレンチがおすすめなんです。自分でも簡単、ジェルでもポリッシュでもOK。手抜きネイルもできる細ラメフレンチ、ぜひチャレンジしてみて!

細ラメフレンチってどんなネイルなの?

 (486358)

【イットネイル】細ラメフレンチとはその名の通り、極細のラインをラメで描いたフレンチネイルのこと。本当に極細なので、爪のごく先端のみにラメラインが描かれているネイルなんです。
もちろんポリッシュでもジェルでもOK。ベースカラーも塗っても塗らなくっても大丈夫ですよ。しかもラメだからポイントアクセントにもなって、極細だからギラつかない、小慣れた感じのネイルなんです。
オフィスでもOKなちょっと上級者ネイルともいえます。

細ラメフレンチをおすすめする理由

 (486359)

細ラメフレンチをおすすめする理由がいくつかあるんです。これを見たらぜひやってみたくなるはず。

①剥げにくい

通常のポリッシュの場合、3日ほどで先端が剥げてきてしまいますが、先端にラメが着いているため剥げにくいんです。

②手抜きができる

ポリッシュを乾かすのって本当に面倒ですよね。そこでこの細ラメフレンチをベースカラーなしでやってみては?意外とかわいくって時短ネイル。クリアジェルはもちろんのこと、トップコートでツヤを出すだけで、シンプルネイルの出来上がり。時短ネイル&手抜きネイルで忙しい女性にはぴったりです。

③デザインが目立ちすぎず、おしゃれ

細ラメフレンチは普通のフレンチに比べてかなりオシャレ。フレンチラインが細くなっただけなのにここまで印象が違うのは驚きです。なのに、目立ちすぎないのがファッション上級者ですね。

④ラメの色が楽しめる

細ラメフレンチはラメラインがすごく細いので、普段できないような派手なラメでも目立ちすぎません。意外とチャレンジ精神旺盛な人にも向いているネイルかも知れませんね。

細ラメフレンチのエレガントな作り方

 (486360)

細ラメ、というからにはラメは細めにしたほうが綺麗に、上品に仕上がります。また細く描けば描くほどギラついたイメージがなくなるので、派手な色にもチャレンジできるはずですよ。

手順

①ベースカラーを塗る。クリアジェルやベースコートのみでベースクリアでもOK。

②先端に限りなく細くラメを塗る。このときエッジにも必ずラメを塗ること。特にポリッシュの場合、エッジに塗ることで剥げにくくなります。
また「塗る」という感覚よりもラメを置く、といった感覚のほうが細いラインができますよ。

③仕上げにトップジェル、トップコートなどを塗る。

ラメライン専用の極細筆のポリッシュなども売っているので、それを使うのもいいかもしれません。また、ラメの場合ポリッシュでも乾く前なら楊枝などで修正も可能はなずです。意外と簡単なのでぜひやってみてくださいね。



Itnail編集部