コラム コラム 2015年7月30日 更新 お気に入り追加 1

爪と指先の乾燥を防ぐハンドクリームパック

4,036 view
爪と指先の乾燥を防ぐハンドクリームパック Itnail編集部

【イットネイル】秋から冬にかけては、女性がお肌や髪の乾燥を気にし始める季節。 しかしお肌だけに限らず、これらの季節は、爪や指先もとっても乾燥しやすくなっていることをご存知ですか?今回は、どこでも入手しやすいハンドクリームを使った爪と指先の乾燥対策ケアについてご紹介します。

指先と爪にハンドクリームで乾燥対策

【イットネイル】秋から冬にかけては、女性がお肌や髪の乾燥を気にし始める季節。

しかしお肌だけに限らず、これらの季節は、爪や指先もとっても乾燥しやすくなっていることをご存知ですか?

爪が乾燥しているのにマニキュアやジェルネイルを繰り返していると、いきなりパキっと割れてしまったり、色が悪くなってしまうことがあります。

特に毎日のようにリムーバーを使っている人や、水仕事の多い人は、他の人よりも爪が乾燥しやすく黄ばみや割れが起こりやすくなっています。

こんな事態を防ぐためには、普段から爪の乾燥対策をしておく必要があるのです。

今回は、どこでも入手しやすいハンドクリームを使った爪と指先の乾燥対策ケアについてご紹介します。
 (82801)

一般的なハンドクリームには、爪のケアをする効果もあります。

常にハンドクリームで指先と爪の乾燥対策をしておけば、ネイルオイルでのケアの回数も減らすことができるでしょう。

小さいタイプも入手しやすいため、旅行先や外出先にも持っていくことができるなど、ネイルオイルを用意できないときでも使えるのが大きなメリットです。

といってもただ普通に塗ればいいというわけではなく、しっかりと爪先まで丁寧に塗りこんで、爪を1本1本丁寧にケアしていく必要があります。

ハンドクリームで簡単爪のパック

ハンドクリームを使った簡単なパックケアもあります。

ハンドクリームは爪の付け根あたりは念入りに塗り、軽くマッサージをしましょう。

十分に手や爪になじませたら、薄手のゴム手袋などで手を覆い、洗面器などにお湯を張ってしばらくお湯につけてみましょう。

お湯の熱によってハンドクリームの成分が、よりなじみやすくなります。

血行が良くなるので手の乾燥やしもやけの予防にもなるでしょう。

特別な道具もいらないので、いつでも簡単にできるパックケアです。

乾燥しやすい季節は、ぜひ定期的に実践したいものです。

ちなみに似たようなケアは、ハンドクリームの代わりにオリーブオイルを使ってもできます。


Itnail編集部