コラム コラム 2020年9月13日 更新 お気に入り追加 0

個性派ネイルをお探し?それなら“クリアカラー×ミラーカラー”のネイルを試してみて

497 view
個性派ネイルをお探し?それなら“クリアカラー×ミラーカラー”のネイルを試してみて Itnail編集部

透明感がある、クリアカラー。これにミラーカラーを組み合わせると、上品なものから個性的なものまで、色々なデザインを楽しめます。この記事では、クリアカラー×ミラーカラーでアートするネイルデザインをご紹介します。

クリアカラー×ミラーカラーのバイカラーネイル

STUNNING NAIL

STUNNING NAIL

透明感のあるクリアカラーと、金属光沢が美しいミラーカラー。最初にご紹介するのは、これら2種類のカラーを組み合わせてアートするバイカラーデザインです。

例えば、爪の下3分の1をピンクミラーカラーで、残りの部分をクリアピンクでカラーリングするデザインはいかがでしょうか。シルバー系の色味を使うことが多いミラーアートですが、ピンク系カラーでアートすると、女性らしく可愛い雰囲気に仕上げられますよね。

これからの季節は、透明感のあるモスグリーンやブラウン、グレーといった色味にミラーカラーを合わせたバイカラーデザインもおすすめですよ!
Rosett BY broocH

Rosett BY broocH

クリアカラーネイルにミラーカラーをポイント使い!

Laughin’Nail

Laughin’Nail

シンプルなデザインをお好みの方には、クリアカラーをベースに、ミラーカラーのポイントアートを重ねたデザインをおすすめします。

例えば、透明度の高いクリアピンクやクリアホワイトでベースをカラーリングし、ミラーカラーで爪先にポイントアートを重ねるデザインはいかがでしょうか。ポイントアートはフラットなデザインにしてもいいですし、立体的なデザインにしてもいいでしょう。

クリアパープルでカラーリングしたネイルにシルバーミラーカラーのアートを重ね、女性らしく色っぽいネイルに仕上げるのも素敵ですよ♪
Dolce.Nail

Dolce.Nail

クリアカラーネイルにミラーカラーの囲みアートを♡

Creis

Creis

クリアカラー×ミラーカラーでアートするネイルは、クリアカラーベースにミラーカラーの囲みアートを重ねても、お洒落なデザインに仕上げられます。

例えば、大人っぽい色味のクリアピンクをベースに、爪の周りをミラーカラーの細ラインで囲むデザインはいかがでしょうか。爪の周りを囲むラインは1重でもいいですし、2重、3重にしてもいいでしょう。

ミラーカラーの囲みラインに重ねるようにラインストーンやパールをプラスしたり、太めの囲みラインを描いてカジュアルに仕上げたり。囲みアートを重ねたクリアカラーネイルの中央に、押し花や金箔、ホログラムをプラスするアレンジも素敵ですよね!



Itnail編集部