コラム コラム 2022年5月8日 更新 お気に入り追加 0

ナチュラル×セクシーが叶う♡スキンカラー×レオパード柄ネイル

215 view
ナチュラル×セクシーが叶う♡スキンカラー×レオパード柄ネイル Itnail編集部

レオパード(ヒョウ)柄と聞くと、「若い子のネイルでしょ?」「ギャルっぽいデザインだよね」とネガティブな印象を持ってしまう大人世代の女性もいるでしょう。しかし、最近のレオパード柄はナチュラルに変化してきているのです。この記事では、スキンカラー×レオパード柄ネイルをご紹介します。

ナチュラルネイルのポイントにレオパード柄を

ネイルサロンResortが投稿したネイルデザイン [photoid:I0103271] via Itnail Design (674434)

ピンクベージュのワンカラ―で塗り、左右の薬指だけレオパード柄にしましょう。ベージュピンクの優しい雰囲気がレオパード柄とマッチし、可愛らしさが醸し出されるデザインになります。

大人っぽくしたいなら、ベースはベージュにするのがおすすめです。ベージュのワンカラ―で塗り、数本だけブラウンのレオパード柄にしましょう。レオパード柄の本数を増やすと、よりセクシーに見えますよ。

スキンカラーとレオパード柄の組み合わせをナチュラルに仕上げるには、ストーンやホロで華美に装飾する必要はありません。あえてシンプルに攻めましょう。
coconailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0048942] via Itnail Design (674436)

デザインにヒトクセ加えるとオシャレ

Treailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0088381] via Itnail Design (674438)

スキンカラー×レオパード柄が素敵なのは、おわかりいただけたと思います♡「ちょっとデザインを加えたい♪」という方のために、ここではデザインテクニックをご紹介します。

シンプルなベージュのワンカラ―×レオパード柄を少し個性的にするためには、ベースの形を変えてみましょう。爪をカットするときに、先端だけ尖らせた形に整えるとユニークな仕上がりになります。形は個性的ですが、あくまでもシンプル&ナチュラルなネイルなので、大人の女性もチャレンジしやすいですよ。

爪の面積すべてにレオパード柄を描くのに抵抗があるなら、フレンチ部分にのみ描くのはいかがでしょうか。アート以外の爪はピンクのまっすぐフレンチにして、ナチュラルに揃えます。ほどよくセクシーさが加わった、大人可愛いデザインです。
Dolce.Nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0048237] via Itnail Design (674440)

存在感小さめのレオパード柄もアリ

Franが投稿したネイルデザイン [photoid:I0045769] via Itnail Design (674442)

グレージュのワンカラ―をベースに、同系色のグレーでレオパード柄を描きましょう。一見ただのニュアンスアートに見えるので、派手なレオパード柄が苦手な方にもおすすめです。ほかの爪は、スキンカラーのワンカラ―で揃えましょう。ナチュラルで肌馴染みの良い色なら、ピンクでもベージュでも構いません。

さらに1本だけ大きめのビジューを盛り、豪華さをプラスします。爪の先端や根元にゴールドのラインを忍ばせるとオシャレですよ。さり気ないセクシーさのある大人ネイルですね♡



Itnail編集部