コラム コラム 2017年3月7日 更新 お気に入り追加 3

【タイダイ柄ネイルのアレンジ方法】春におすすめのアイテム&デザインは?

3,138 view
【タイダイ柄ネイルのアレンジ方法】春におすすめのアイテム&デザインは? syl.van

タイダイ柄は春の雰囲気にぴったりなデザインなので、サロンでも人気があります。セルフネイルでもフワフワ春色のタイダイ柄を楽しんでみてはいかがでしょうか。何時ものフレンチやワンカラーコートをタイダイ柄にアレンジして、さらにシールやラメなどのアイテムを上手く組み合わせると、デザインのグレードもUPしてますますネイルが楽しくなりますよ!この記事では、セルフネイルでも簡単に出来る「タイダイ柄の作り方やデザインのアレンジ」をお伝えします。

タイダイ柄のフレンチ

何時ものフレンチネイルに「タイダイ柄」をプラスしてみましょう。
下の画像のデザインでは、春らしいイエローのフレンチに、オレンジとグリーンのジェルをなじませました。

フレンチを仕上げたら、バランスを見てカラージェルを置いていきます。
この時、筆でなじませることが難しい場合は、「スポンジを使ってポンポンする」と簡単に出来ますよ。
ベースになるフレンチはしっかり硬化しておけば、馴染ませやすく簡単に作れます。

ポンポンしたら少し待って、表面がツルっとなじんだらライトに入れましょう。
硬化したら境にラメでラインを引くとグッと引き締まります。
模様を描いても素敵です。
春らしいタイダイ柄の斜めフレンチ

春らしいタイダイ柄の斜めフレンチ

オレンジとグリーンのジェルを馴染ませているのがポイント。

ポイント使いなら派手すぎないのでGOOD

ポイントにしたい爪にだけタイダイ柄を施すのもおすすめです。

少し華やかな色を使ったりラインストーンなどを付けることで、特別感がアップします。
あまり派手になりすぎずに楽しむことが出来るのも嬉しいポイント!

ちょっと物足りない時は、ラメを上手に使ってみましょう。
ほんの少しプラスするだけで、華やかさがアップして寂しくなりません。
タイダイ柄のポイント使いやラメ使いで、華やかな印象に!

タイダイ柄のポイント使いやラメ使いで、華やかな印象に!

ホイル使いでバージョンアップ

タイダイ柄の上からホイルを使って、ラメとは違う印象を楽しんでみてはいかがでしょう。
色の組み合わせによっては大理石風に仕上がって、甘すぎないタイダイ柄を楽しめます。
選ぶホイルの色などで、エレガントにもクールな感じにも変身します。

逆の手順でホイルを貼ってから透明感のあるジェルでタイダイ柄を作っても、また違った感じのデザインができあがります。
この場合はしっかり発色するホイルの方がおすすめ。
淡すぎると、上から塗るジェルに隠れすぎてしまうので注意してくださいね。
ホイルを使って甘さを抑えたタイダイ柄に。

ホイルを使って甘さを抑えたタイダイ柄に。

相性抜群!クリアオーロラのホログラム

オーロラのホログラムとの相性は抜群。
キラキラしてとてもかわいいネイルになるので、ぜひお試しください。
フェザーや雪の結晶のアートなどと組み合わせると、より柔らかい素敵なデザインになります。
オールシーズン使えるアイテムのオーロラホログラムはおすすめです。

ちょっとタイダイ柄を失敗してしまった時にも、オーロラホログラムは失敗を上手く隠してくれる便利なアイテムです。
上手に馴染まなかった部分にポンポンと置いてみてください。
キラキラの輝きが失敗を上手くカバーしてくれますので、困った時にお試しください。
オーロラホログラムはタイダイ柄との相性が抜群。

オーロラホログラムはタイダイ柄との相性が抜群。

シールを使ってみましょう。

ラインで描いた花などのシールを使ってみましょう。
自分で書くのは少し大変ですが、シールなら簡単に出来上がります。

シールを爪全体に貼るときに端まで貼ってしまうとジェルが剥がれやすくなります。
1ミリくらい空けて貼ると、しっかりコーティング出来て持ちが良くなりますよ。

タイダイ柄が少し濃く出来上がってしまい気になるときなどは、色味を押さえてくれるので便利なアイテムです。
お花の形によって印象が違うので季節にあわせて楽しむことが出来ます。
シールなら細かいアートもお手軽に楽しめます。

シールなら細かいアートもお手軽に楽しめます。

おわりに

タイダイ柄は色の組み合わせで華やかにも、シンプル清楚にも仕上げることが出来るとても便利なデザインです。
セルフネイルでも簡単に出来て見栄えが良いので、ふわふわタイダイ柄と手持ちのアイテムを上手に組み合わせて、春ネイルを楽しみましょう!