コラム コラム 2017年12月29日 更新 お気に入り追加 0

冬におすすめ!ペールカラーをつかったネイルデザイン

1,142 view
冬におすすめ!ペールカラーをつかったネイルデザイン Itnail編集部

春・夏・秋に比べ、冬は「この色」というテーマカラーが見つかりにくい季節ですよね。そこで今回おすすめしたいのが、ペールカラーを使ったネイルデザインです。2017年のトレンドカラーでもあるペールカラーをどう使いこなすのか、しっかりチェックしていきましょう!

冬ネイルにおすすめのペールカラー

OCO nail

OCO nail

2017年秋冬のトレンドカラーのひとつとして、有名ブランドの新商品にも積極的に採用されている、ペールカラー。
「ペール」には直訳すると、「薄くなった」という意味があります。つまりペールカラーとは、「薄くなった色」ということになるわけですね。
これではわかりにくいのでもう少し具体的に言うと、パステルカラーをもっと薄くしたような色、と考えていただければと思います。彩度を抑え少し冷たい感じのするペールカラーは、空気が澄んでひんやりとした冬のネイルにぴったりの色味と言えるでしょう。
UNP(A)S nail -EBISU-

UNP(A)S nail -EBISU-

ピンク系カラーで女子力UPを目指そう!

GRACENAIL 鶴橋

GRACENAIL 鶴橋

そんなペールカラーですが、どんな色を使うのかによって仕上がりの雰囲気が大きく変わってきます。
そこで今回まずご紹介したいのが、ペールピンクを使ったネイルデザインです。パステルピンクより彩度を抑えたペールピンクは、季節感を表現するのにピッタリですね。
また冬はイベントが多い季節でもありますが、こういった控えめな色味であれば派手なネイルを好まない男性とのデートにも差し支えません。

ベースカラーをペールピンクにしてストーンでアートしたり、雪の結晶を描いたり、マット加工をしてさらにひんやりとした質感にしたり…。
同じベースカラーでも描く模様や使うパーツによって色々な楽しみ方ができますね!
NAIL SALON un-jour

NAIL SALON un-jour

違う質感を組み合わせるのも可愛い!

H&S

H&S

ペールカラーはとても上品な色なのですが、全ての指をペールカラーで統一するとやや物足りない感じになることがあります。そういった場合は、違う質感のネイルと組み合わせたアートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ペールカラー×ミラーネイル、ペールカラー×オーロラネイル、ペールカラー×マットネイルというように、全く異なる色味・質感のネイルデザインを組み合わせると、より洗練されたお洒落ネイルに仕上がります。

パーティーをはじめ華やかな場面では、これにビジューをプラスしてキラキラに仕上げるのもいいですね!



Itnail編集部