コラム コラム 2017年1月6日 更新 お気に入り追加 0

技術や資格だけじゃだめ?ネイリストに求められる要素

829 view
技術や資格だけじゃだめ?ネイリストに求められる要素 Itnail編集部

ネイル好きの女性の多くが目指している、ネイリストという職業。でも実際は、ネイルが上手くできるだけ簡単になれたり、長く続けられる職業ではありません。ネイリストが、技術以外に求められているものは、何があるのでしょうか?またネイリストは技術だけでなく、お客さんと話す機会も多いため、接客力も求められる職業です。今回は、ネイリストを目指している方に向けて、ネイリストに必要なのはどういうことなのか?を紹介します。

ネイリストに求められる要素

ネイリストと言うと技術重視の「技術職」というイメージがありますが、実際は接客もこなさなければならない接客業でもあります。
このため、ネイルに関する資格や技術を持っているだけでは、簡単にはネイリストにはなれませんし、なれても続けられるかは難しくなります。
 (524019)

こんな人はネイリストに向いている!

●流行に強い
ファッションやメイクの流行と同様、ネイルの流行も、時代と共に常に変化しています。
年ごと・季節ごとにどんなデザインが流行するかも、いつも変動しています。
当然プロのネイリストにも、常に最新の流行ネイルが求められます。
このためネイリストは、雑誌・テレビ・CM・インターネットなどを通して、どんなネイルが流行しているのか、最新のトレンドデザインは何なのかを把握しておく必要があります。
最近はSNSを通したネイル好き同士の交流や、ネイル情報の発信も盛んですから、インターネットを通してネイルの流行を追う必要もあります。

●接客(コミュニケーション)が得意
施術中などは決して黙々と黙ってやるのではなく、お客さんとの会話をはさみながら、施術をしていくことになります。
このため、丁寧な接客業が得意であることも、ネイリストにとって重要となるでしょう。
できれば接客業の経験があった方がいいですが、接客業の経験が全くなくても、人と話をするのが好きで社交的な人であれば大丈夫です。
 (524025)

●細かい作業が苦にならない
ネイリストの職場となるネイルサロンでは、ネイル施術を中心にたくさんの細かい作業があります。
施術も平均2時間と長時間になりますので、細かい作業が長時間あっても集中できることが大切です。

●新しいことに適応できる
ネイルの技術は年々発展しており、新しい要素がこれからもどんどん増えて行きます。
あなたがネイリストになったあとも、新しい商品が登場したり、新しい技術が出てくるかもしれません。
場合によっては、新しく勉強したり練習したりする必要もあります。
これらが出てきても常に対応できることと、高い向上心も必要です。

何よりも、ネイルが好きなことが一番!

ネイリストは、ネイルを中心に常に指先のおしゃれに関わっていきます。
常にファッション・メイク・ネイルなどのおしゃれ全般に興味があり、自分にネイルをする・誰かにしてあげるのが好きなことは必須条件です。
その人の雰囲気や、ファッションに合ったネイルを施す機会も多くあります。
個人のネイルに似合うデザインを見極められる、センスも求められるでしょう。

ネイリストには意外とたくさんのことが必要である事が分かりましたね。
でも一番大切なのは、やっぱり「誰よりもネイルが好きなこと」です!



Itnail編集部