コラム コラム 2018年12月24日 更新 お気に入り追加 0

ドット×フラワーが可愛い♡キュートなネイルデザイン特集

560 view
ドット×フラワーが可愛い♡キュートなネイルデザイン特集 Itnail編集部

人気のネイルデザイン、ドット柄とフラワー柄。これらを組み合わせると、お洒落度高めなネイルを作ることができます。描くドットの大きさやフラワー柄の種類によって、様々なバリエーションが生まれるドット×フラワー柄ネイル。どのようなデザインがあるのか、詳しく見ていきましょう!

フェミニンカラーでアートするドット×フラワーネイル

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

セレクトするカラーやデザインによって様々なバリエーションが生まれる、ドット×フラワー柄ネイル。
まずご紹介するのは、フェミニンカラーを使ったデザインです。

例えば、パステルイエローやパステルピンクといった女性らしく柔らかな雰囲気のカラーをベースに、小さめのドット柄とフラワー柄を描くデザインはいかがでしょうか。ドット柄やフラワー柄をアートする際に使うカラーですが、ホワイトやグレーといった色味で統一して上品に仕上げてもいいですし、ブラックやブルー、レッドといった色味を使ってややPOPな雰囲気に仕上げてもいいでしょう。
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

ネイビー×ホワイトでアートするデザインも素敵♡

HAPPINESS (大阪・西田辺)

HAPPINESS (大阪・西田辺)

ドット×フラワー柄ネイルは、ネイビーとホワイトを使ってアートするのもおすすめです。

ネイビーをベースにホワイトでドット柄とフラワー柄を描いたり、その反対の配色にしたり…。セルフでドット柄を描くのが難しい場合は、丸ホロを使うといいでしょう。最近は様々な大きさの丸ホロが販売されていますので、1ミリ~3ミリくらいまでのサイズの丸ホロをMIXしたマルチドット柄にフラワー柄を合わせるのもおすすめですよ♪

大きめのフラワー柄とドット柄を描いてレトロな雰囲気にしたり、メタルスタッズでドット柄を、ブリオンでフラワー柄をアートしてハードな雰囲気に仕上げたり…。お好みに合わせて色々なアレンジを楽しんでくださいね!
Nail K 〜慶〜 (両国)

Nail K 〜慶〜 (両国)

くずしドットにフラワー柄を合わせたデザインも可愛い

M’snail

M’snail

ドット×フラワー柄ネイルは、ドットの形を少しくずしてアートしても、お洒落度高めな仕上がりになります。

例えば、ドットの形をやや縦長、あるいは横長の楕円形にくずしてアートするデザインはいかがでしょうか。細筆を使い、色鉛筆で描いたようなドット柄をアートするのも素敵ですね。
セルフアートをする場合は、油性ペンやボールペンを使うと綺麗にアートすることができますよ♪

爪5本ともにくずしたドット柄を描いてお好みの爪1本にだけフラワー柄をアートしたり、その反対の構成にしたり…。色々と工夫できそうですよね!



Itnail編集部