コラム コラム 2016年9月8日 更新 お気に入り追加 0

切って貼るだけの簡単ネイル!噂の和紙ネイルのやり方について知りたい!

3,952 view
切って貼るだけの簡単ネイル!噂の和紙ネイルのやり方について知りたい! Itnail編集部

折り紙を切って貼るだけで作れるとっても簡単な和紙ネイル。浴衣を着る季節までに、ぜひマスターしておきたいところですよね!今回は、和紙を切って貼ってつくる噂の和紙ネイルについて、そのやり方やおすすめのアレンジ術をご紹介したいと思います。

和紙ネイルに必要な材料はこれ!

 (469430)

【イットネイル】根強い人気を誇るレトロモダンネイル。浴衣にはもちろん、カジュアルな装いにも良く似合うネイルデザインですよね。
ただレトロモダンネイルは複雑なデザインのものも多く、手描きでアートするのが難しいこともあります。

そこでおすすめしたいのが和紙を使ったネイル。和紙を切って貼るだけで簡単にアートできますので、ぜひ試してみてください。

《用意するもの》

・和紙
・木工用ボンド
・トップコート

和紙は、爪に埋め込みやすいようにできるだけ薄めのものをセレクトしましょう。また和紙は、和柄のマスキングテープで代用してもかまいません。

和紙ネイルのやり方について知りたい!

 (469431)

和紙ネイルは、切って貼るだけで簡単にアートすることができます。

《和紙ネイルのやり方》

①: まずは、和紙をお好みの大きさにカットします。パンチを使って好きな柄にくりぬいてもかまいません。
②: 木工用ボンドを使い、爪に和紙を貼り付けます。
③: ボンドが乾いたら、トップコートを塗って和紙をコーティングします。

今回はトップコートと木工用ボンドを使ってアートしましたが、ジェルを使う場合はベースジェルやベースカラーを塗った後、クリアジェルを塗った上に和紙を乗せ、一度硬化させた後でトップジェルを塗ればOKです。
要は和紙を埋め込めばいいので、あまり難しく考えず自由にアートしてみてください。

和紙ネイルのおすすめアレンジ法

 (469432)

和紙ネイルは、工夫次第でデザインの幅がかなり広がります。

例えば爪先だけに和紙を貼り付けてフレンチデザインにするのも良いですし、爪の縦半分にだけ和紙を貼り付けてバイカラーデザインにするのもいいでしょう。
またランダムにカットした和紙を埋め込んで和テイストなガラスの破片ネイルに仕上げたり、丸くカットした和紙を乗せてレトロモダンなドットネイルにしたりするのもおすすめです。

もちろんパールやストーンをあしらっても可愛く仕上がりますので、色々と工夫をしてあなた好みのネイルデザインに仕上げてみてください♪



Itnail編集部