コラム コラム 2020年4月19日 更新 お気に入り追加 0

どの色が好き?この春チャレンジしたいネイルカラーがこちら♡

427 view
どの色が好き?この春チャレンジしたいネイルカラーがこちら♡ Itnail編集部

お洒落女子として、見逃すわけにはいかないトレンドカラー。今回は、この春におすすめのトレンドカラーを集めてみました。2020年の春ネイルにおすすめのカラーとはどのような色味なのか、さっそく見ていきましょう!

有名ブランドの春コレクションにも採用の「ホワイト」

Nail Angeal

Nail Angeal

時代を問わず、春夏のコレクションに取り入れられることの多いホワイト。今年も、バレンチノやミュウミュウといった人気ブランドが、春コレクションにホワイトを多く取り入れていました。

ひとくちに「ホワイト」といってもその色味はさまざまですが、今年は、漂白されたような、「真っ白」な色味が人気のようです。

爪全体を真っ白でカラーリングしたシンプルネイルにストーンのアートをプラスしたり、透明感のあるクリアホワイトを使ったり。グラデーションデザインや、ホワイト1色でアートするニュアンスデザインも素敵ですよね。
DOTTY (銀座)

DOTTY (銀座)

2020年春のトレンドカラー「シャーベットカラー」

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

春夏のアイテムに取り入れられることが多く、この季節がくると恋しくなるシャーベットカラー。パステル調の可愛くて淡い色味は、多くの人に愛されています。

シャーベットカラーは、ピンク、ミント、イエロー、ブルー、パープル、というようにカラーバリエーション豊富ですので、単色使いだけでなく、複数の色を組み合わせてアートするのも素敵です。

2~3色ほどのシャーベットカラーを使ってシンプルにカラーリングしたり、これに、レースネイルやフラワーネイルを組み合わせたり。シャーベットカラーが肌色になじまないという場合は、グレーを混ぜて少しくすんだ色味にしたり、クリアを混ぜて透明感を出したりするといいでしょう。
brilliant nail 船橋

brilliant nail 船橋

今年のトレンドカラー「クラシックブルー」も素敵

nailroom Citron

nailroom Citron

PANTONE社が発表した2020年のカラー、「クラシックブルー」。お洒落女子としては、その年のトレンドカラーを使ったネイルデザインにもチャレンジしてみたいところです。

クラシックブルーはかなり濃い色味ですので、春ネイルに使う場合はクリアジェルを混ぜ、透明感のある色味に変化させてみてはいかがでしょうか。そのままの色味では重くなりがちなクラシックブルーも、自爪が少し透けるくらい透明感のある色味であれば、春ネイルにふさわしいデザインに仕上げられるでしょう。

クラシックブルーはホワイトとも相性抜群ですので、これら2色を組み合わせてみるのもおすすめですよ!



Itnail編集部