コラム コラム 2020年6月10日 更新 お気に入り追加 0

梅雨時期の気分を上げよう♡「ラメのフットネイル」8選

1,075 view
梅雨時期の気分を上げよう♡「ラメのフットネイル」8選 Itnail編集部

雨の日が続いたり、じめじめした湿度に疲れたりしがちな梅雨の時期。少しでも気分が上がるようなオシャレを楽しみたいですよね。今回ご紹介するのは、足元でキラリと輝く「ラメのフットネイル」です。ハンドネイルと違って自由なデザインにチャレンジしやすいフットネイル。少々派手な出で立ちでも、足元ならオッケーという方も多いのではないでしょうか?ラメと他のアイテムとのかけ合わせも必見ですよ♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

ラメのフットネイルで気分をアップ

じめじめ湿度が増す梅雨には、自分自身の気分を上げるアイテムが必要♡ラメネイルのきらめきがオシャレ心をときめかせてくれますよ。
TOMONAIL (沖縄市)

TOMONAIL (沖縄市)

セルフでフットネイルをされる方も、この時期ばかりはいつもよりキラキラ度が高いカラーに挑戦してみませんか?一口にラメと言ってもその種類は様々なので、ぜひ吟味してみてくださいね。

ラメフットネイルのアレンジ8選

①ピンクが可愛いオーロラフット

Niika Nail (東京・板橋)

Niika Nail (東京・板橋)

シースルーなピンクネイルにオーロラフィルムとラメを埋め込んだデザイン。それぞれの質感が合わさって、可愛い雰囲気に明るさをプラスしています。奥行き感のあるきらめきに思わず目を奪われそう♡

②ホワイトラメが軽やか

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

粒子が大きいラメとオーロラフィルムの組み合わせも涼し気で◎。透明感のあるホワイトラメは足元に抜け感も添えてくれます。爪が伸びてきてもわかりにくいから、頻繁にデザインチェンジ出来ない方にも便利ですよ。

③中央にまぶして上品に

chic by enail (福岡)

chic by enail (福岡)

大人っぽいパープルのフットネイルにも、シルバーのラメでエレガントな輝きをON。少ないラメの量でさりげなく着飾りたい場合は、中央に配置するとバランスがとりやすいです。シェルやホログラムと組み合わせるのもイチオシ♡

④トレンドデザインにもキラリ

Gemmy nail (北海道)

Gemmy nail (北海道)

ヌーディなトーンにミラーやシェルの質感を施したトレンド感溢れるデザイン。ともすれば足元に馴染んで主張が弱くなりがちですが、ラメを添えることでグッとその存在感が強まります。他のアイテムと遠すぎない色味を選ぶのがポイント。

⑤大きめシェルがスタイリッシュ

Gemmy nail (北海道)

Gemmy nail (北海道)

シェルの埋め尽くしは今季も人気が出そうなデザイン。ベースにラメネイルを仕込むことで爪にぎっしり感が演出されます。シェルの余白を埋めてくれるので、まとまりがよくなるのが利点。ゴールドラメがエレガントですね♡

⑥ストーンの埋め尽くし

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

同じくストーンを使った埋め尽くしネイルにもラメはマストな存在。背景から細かいきらめきがアピールされて、足元のオシャレ度をアップさせてくれます。アクセントに添えたマゼンタも可愛い♡

⑦辛口フットも華やかに

Gemmy nail (北海道)

Gemmy nail (北海道)

足元は辛口スタイルでいきたい、という方にはブラックのラメネイルをレコメンド。マットなカラーに比べて華やかさがあり、梅雨のテンションを上げるのにはピッタリです。根元にあしらったチェーンもクールですね。

⑧ブルーラメが幻想的

Beau Belle (島根)

Beau Belle (島根)

ブルーのラメも根強い人気者。様々なグリッターがミックスされたルックスは、幻想的な世界観を作り出しています。シンプルに塗るだけで、即オシャレ仕上げ♡この輝きだけで宝石級の存在感が味わえます。

ラメのきらめきで梅雨を楽しもう

Beau Belle (島根)

Beau Belle (島根)

自由にカラーやアートが纏えるフットネイルだからこそ、ラメを施してキラキラ輝かせていきましょう♡梅雨の天候に疲れそうになったら、ぜひ足元をみて気分を上げてくださいね。


Itnail編集部