コラム コラム 2015年10月5日 更新 お気に入り追加 1

明日急に合コンが!自宅でマニキュアを綺麗に仕上げるちょっとしたセルフネイルのコツ

14,750 view
明日急に合コンが!自宅でマニキュアを綺麗に仕上げるちょっとしたセルフネイルのコツ Itnail編集部

普段あまりネイルをしない方でも、合コンや飲み会に誘われた時はネイルをしようかなと考えるのではないでしょうか。自宅で簡単にマニキュアを綺麗に仕上げるコツをまとめてみました。

自宅で簡単マニキュア講座!

【イットネイル】普段あまりネイルをしない方でも、合コンや飲み会に誘われた時はネイルをしようかなと考えるのではないでしょうか。

ネイルサロンに行く時間が無い時は、自宅でマニキュアを塗るという方も多いと思います。

男性はネイルの細かなデザインには目が行きませんが、仕上がりが汚かったり剥げていたりすると気付いてしまうんですよね。
 (220833)

自宅で簡単にマニキュアを綺麗に仕上げるコツをまとめてみました。

固まったマニキュアは目薬で溶かす

コスメボックスの中にマニキュアがあったはず、、、と思って久々に探すと、買ってから殆ど使っていないのにマニキュアが乾いて固まってしまっていることがあるかもしれません。

そんな時は目薬が活躍します。
マニキュアの瓶に目薬を数滴入れてよく振って混ぜてください。
あっという間にマニキュアが復活します。

ベースコート、トップコートは必ず塗る

ネイルが綺麗に仕上がらない理由の大きな原因の1つとして爪の表面がしっかりと滑らかになっていなことが考えられます。
手間が増えますがトップコート、ベースコートは忘れずに使いましょう。

また、マニキュアを塗る際にいきなり塗るのではなく一度要らない紙の上などに出してしっかり筆をしごいてから塗るようにすると塗りやすいですよ。
 (220845)

甘皮の処理をしっかりする

指の長さに対して爪の長さがどれだけ長く見えるかどうかで指の美しさが決まります。
同じ手でも甘皮の処理で爪の面積が縦に増えるとすらりとした手に近づきます。
ネイルの持ちにも関わってくるので、爪の根元にある甘皮のケアと処理は必ず行いましょう。

ネイルグッズがなければ、竹串や爪楊枝に濡らしたコットンを付けて優しく押しましょう。
普段から甘皮の手入れをきちんとしていると爪の形も綺麗に伸びてマニキュアの塗りがいのある爪になりますよ。
 (220846)

無理やり風に当てない

とにかく焦っていると失敗してしまいがちなのがセルフネイルです。
扇風機やドライヤーなどの風を当てて乾かそうとした経験はありませんか?

風量が強すぎると、マニキュアがよれてしまいます。
ポイントは距離を離して冷風に当てることです。

特に、二度塗り、三度塗りして重ねていると風を受けると奥のほうにマニキュアが固まってしまいがちです。
長時間風に当てると手の肌も乾燥しやすくなるのでハンドクリーム等でのケアも忘れないでくださいね。

手首を固定して塗る

普段から慣れていないと右手と左手の仕上がりにムラができてしまうかもしれません。
利き手ではない方の手でマニキュアを持つ時は、手首を机の上などでしっかり固定してグラつかないようにして塗ると塗りやすくなります。
直接机の上に置いたりすると手が痛くなるので、タオルなどを置いて固定しましょう。

また、不器用でセルフネイルに自信がない人はネイルシールやネイルチップを1セット持っておくと安心です。
男性に見られるだけではなく自分のテンションを上げるためにも大事なのがネイルです。
マニキュアやジェルネイルが剥げているとやる気が削がれますね。上記のコツをぜひ使ってみてくださいね!



Itnail編集部