コラム コラム 2018年9月27日 更新 お気に入り追加 0

JAFCA発!2018年秋冬ネイルの参考にしたいカラーテーマ

941 view
JAFCA発!2018年秋冬ネイルの参考にしたいカラーテーマ Itnail編集部

JAFCA(日本流行色協会)が発表した2018年秋冬のレディースウェアのカラーテーマは、「PALPITATION」。このカラーテーマにはどのような意味があり、具体的にどのようなカラーがトレンドになるのでしょうか。この記事では、2018年秋冬ファッションのカラーテーマと、今シーズン流行が予想されるカラーをご紹介します。ぜひ次のネイルの参考にしてくださいね!

パープル系・ブルー系でCOOLにキメる!

Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

JAFCA(日本流行色協会)によると、2018年秋冬レディースウェアのカラーテーマは「PALPITATION」。この言葉を直訳すると、「ときめき」という意味になります。そしてこのテーマから連想されるカラーは3つのグループに分けられます。
1つ目は、パープル系・ブルー系のカラーを基調としたクールな色味です。この2色を使うと、現実と非現実が混ざり合ったような、どこか幻想的なデザインが作れそうですよね。

パープルやブルーのシンプルなワンカラーネイルも素敵ですし、パープル×ブルーのグラデーションデザインで幻想的なデザインに仕上げてもいいでしょう。
Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

ヴィンテージカラーで大人っぽく♡

C.cnail 見附店

C.cnail 見附店

2018年秋冬の流行が予想されているカラーグループ。2つ目は、マスタードイエローやブラウン、金古美カラー、ゴールドといった色味で構成される、ヴィンテージな雰囲気のカラーです。単色使いでも構いませんし、ヴィンテージ感のある壁紙の柄や、重厚な織物を思わせる柄をアートしてもいいでしょう。

例えば、爪先を白くカラーリングする定番のフレンチデザインも、ヴィンテージな雰囲気のカラーを使ってアートすれば、それだけでトレンド感のあるお洒落度高めなネイルに仕上がるでしょう。
M’snail

M’snail

ペールカラーでアートする上質なネイル

DOTTY (銀座)

DOTTY (銀座)

2018年秋冬の流行が予想されているカラーグループ。3つ目は、ペールカラーで構成される色味です。シルクを思わせるようなペールベージュやペールグレー、上質なカシミアを思わせるようなペールピンク、冬の空を思わせるようなペールブルー…。淡く可愛い色味でありながらどこかクールな質感も感じさせる色味は、これからの季節のネイルにピッタリですね。
ペールカラーは肌馴染みの良い色味でもありますので、お肌の色やくすみが気になる方にもおすすめですよ♪

セルフアートをする場合は、いつも使っているカラージェルにクリアホワイトをMIXしてペールカラーを作ってもいいですし、仕上げにマットトップコートを塗ってよりひんやりとした質感に仕上げてもいいでしょう。


Itnail編集部