コラム コラム 2015年9月27日 更新 お気に入り追加 0

ネイルで出来るさまざまな自爪コンプレックスの解消方法♪

2,740 view
ネイルで出来るさまざまな自爪コンプレックスの解消方法♪ Itnail編集部

自爪にコンプレックスを持っている方は多いはず。でも、ネイルで様々な自爪コンプレックスを解消する方法があるんです。

大きくて平な平爪コンプレックスの解消方法!

【イットネイル】自爪にコンプレックスを持っている方は多いはず。
でも、ネイルで様々な自爪コンプレックスを解消する方法があるんです。
 (279092)

まずは平爪コンプレックスの解消方法から。
平爪は爪にカーブがなく横にボテっと大きく広がった平らな爪の形が特徴。

★カットの形で解消
大きく指先が丸く見えてしまう平爪には《スクエア》の形が救世主になってくれます。
スクエアカットをするだけで横に広がった爪先を細く魅せることができるのです。

★スクエアの特徴
爪のサイドと先端がまっすぐで、かどが角ばった状態のカット方法。
強度が強いので自爪を長くしたい人に向いてますが、かどが角ばっていることから洋服に引っかかりやすいのがデメリットです。

★スクエアカットのやり方
ファイルを爪のサイドと爪先に平行になるようにもっていき、同一方向にファイルをかけていくだけです。

★平爪解消の心得
平爪は爪を噛む人や爪を短くカットしてしまう人が多い傾向にあるかと思います。

爪が短いとより爪の幅の広さが強調されてしまうので、まず『爪は短く切り過ぎない!』ことを心がけてみましょう。

爪が折れやすい弱い爪がコンプレックスの解消方法! 

自爪が弱い人の特徴は、爪がすぐ折れてしまったり、ネイルがすぐ剥がれてしまうという共通点があります。

★カットの形で解消
自爪が弱く折れやすい人には《スクエアオフ》の形がオススメです。

★スクエアオフの特徴
上記のスクエアカットの角を落としたカット方法。
強度が弱い人に向いているカットなので自爪を長く伸ばせる近道にもなります。

★スクエアオフのやり方
スクエアのカットにし、最後に角ばった部分をファイルで滑らかに落とすだけです。

★爪が弱い人の心得
爪が弱くなってしまう原因は乾燥、ミネラル不足、過剰なネイルの施術などがあげられます。

ですので、保湿・栄養管理・自爪の状態にあったネイルの施術を心がけましょう。

爪が小さいコンプレックスの解消方法!

爪が小さい人は、指先が幼さなく見えるだけでなくネイルアートがしにくく、
大人っぽいネイルをしてもどこか幼さがぬけない特徴があります。

★カットの形で解消
小さな爪タイプの人にも《スクエアオフ》がオススメです。

★爪が小さい人に似合うネイル
爪が小さい人には《全体塗り》が救世主となってくれます。

爪が小さい人にクリア部分があるネイルをすると、より小ささが際立ってしまうのでカラーは全体に塗る事をオススメします。
そうすることで爪が小さい部分には目がいかず、ネイルアートのインパクトに目がいく錯覚を引き起こしてくれるのです。



Itnail編集部