コラム コラム 2018年9月25日 更新 お気に入り追加 0

季節感たっぷり。「ペールカラー」を使った上品な秋冬ネイル

1,277 view
季節感たっぷり。「ペールカラー」を使った上品な秋冬ネイル Itnail編集部

明るい色味なのにどこかヒンヤリとした質感で、寒くなってくる秋冬のネイルにぴったりのペールカラー。オフィスシーンからパーティーシーンまで幅広く使えるのも魅力的です。この記事では、ペールカラーを使ってアートする、これからの季節におすすめのネイルデザインをご紹介します。

ペールホワイトでピュアな指先に変身♡

H&S

H&S

ペールカラーの「ペール」は英語で「pale」と表記し、直訳すると「淡色の」「薄い」といった意味があります。つまりペールカラーとは、「薄い色味のカラー」のことを言います。

ペールカラーには様々な種類がありますが、最初にご紹介するのは、ペールベージュを使ったネイルデザインです。ベージュをペールカラーに変化させる方法ですが、クリアホワイトを混ぜてもいいですし、クリアをたっぷり混ぜて透明感を出してもいいでしょう。

ペールベージュは肌馴染みがよく肌色を綺麗に見せる効果が期待できますし、肌色に合った色味を使ってシンプルに仕上げると、指を長く見せる効果も期待できます。
H&S

H&S

オフィスシーンにも♪ペールピンクネイル

NAIL SALON un-jour

NAIL SALON un-jour

普段使いのネイルとしてはもちろん、オフィスシーンにもおすすめなのがペールピンクです。

パステルピンクよりも彩度を抑えた上品な色味は、大人女子にピッタリですよね。例えば、爪5本全てをペールピンクでカラーリングし、ポイントアートを施すデザインはいかがでしょうか。ストーンをあしらってもいいですし、イニシャルやフラワー柄、スター柄を描いてもいいでしょう。

爪先にシルバーラメを散りばめたデザインも素敵ですし、パーティーやブライダルといった華やかなシーンでは、ペールピンクにキラキラのビジューを合わせるデザインにしてもいいですね♪
OCO nail

OCO nail

カラフルネイルもペールカラーで上品に

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

ピンクやイエロー、グリーン、ブルーといった、複数カラーを使ったネイルデザインはPOPで可愛いのですが、大人女子がチャレンジするとなると、やや派手な印象もありますよね。
そこでおすすめしたいのが、ペールカラーのカラフルネイルです。

親指をピンク、人差し指をイエロー、中指をオレンジ、薬指をグリーン、小指をブルー…といった感じでカラフルにカラーリングするネイルも、ペールカラーであれば上品で控えめな雰囲気に仕上がります。

これからの季節はマットトップコートで艶消しをして、よりクールな質感に仕上げるのも素敵ですよね。


Itnail編集部