コラム コラム 2016年3月8日 更新 お気に入り追加 1

天然石ネイルで運気がUP?!サランラップで簡単にセルフネイル♪

2,859 view
天然石ネイルで運気がUP?!サランラップで簡単にセルフネイル♪ Itnail編集部

ラピスラズリやターコイズ、アメジストにローズクウォーツ。色とりどりの天然石は神秘的な魅力を放ち、アクセサリーやお守りとしても身に付けている方は多いでしょう。こうした天然石の模様や輝きを指先にもまとってみませんか?その名も、「天然石(ドゥルージー)ネイル」。まるで本物の天然石をあしらったかのような魅惑的なネイルアートが自宅で簡単にできちゃんですよ!誕生石やパワーストーンをモチーフにすれば、幸運だって舞いこんじゃうかも!?以下にやり方をご紹介してくので、ぜひぜひ参考にして下さい♪

誕生石やパワーストーンをモチーフにすれば運気もUP!?

「天然石ネイル」ってどんなネイル?

【イットネイル】ラピスラズリやターコイズ、アメジストにローズクウォーツ。色とりどりの天然石は神秘的な魅力を放ち、アクセサリーやお守りとしても身に付けている方は多いでしょう。
こうした天然石の模様や輝きを指先にもまとってみませんか?その名も、「天然石(ドゥルージー)ネイル」。まるで本物の天然石をあしらったかのような魅惑的なネイルアートが自宅で簡単にできちゃんですよ!誕生石やパワーストーンをモチーフにすれば、幸運だって舞いこんじゃうかも!?以下にやり方をご紹介してくので、ぜひぜひ参考にして下さい♪
 (367809)

秘密兵器はサランラップ!?

初心者必見!天然石ネイルの基本はマーブル柄にありました

「天然石(ドゥルージー)ネイル」と聞くと、なんだかとても難しそう。ですが、基本的にはマーブル柄と同じ要領で作れちゃうんですよ!そして、そのマーブル柄をよりお手軽に、しかも美しく仕上げてくれる秘密兵器が、まさかまさかの台所用品、おなじみのサランラップなんです!!
それでは早速サランサップを使ったマーブルネイルに挑戦してみましょう。筆や串も使わないため、ビギナーさんでも超簡単!ご紹介するのは、恋愛運にも効くとされるローズクウォーツのデザインです。

<用意するもの>

・ベースコート

・ネイルカラー×3色
 淡いピンク(ベースカラー)
 濃いピンク(マーブル用のカラー1)
 ホワイト(マーブル用のカラー2)

・トップート

・サランラップ

<サランサップを使ったマーブルネイルのつくり方〜ローズクウォーツ編〜>

1.ベースコートを塗って乾かす。

2.ベースカラー(淡いピンク)を塗って乾かす。
基調がピンクのデザインなので、ベースカラーはクリア感があるものでもOK。地爪の色を活用すれば、まさに自分だけのローズクウォーツに仕上げられます。

3.マーブル用のカラー1(濃いピンク)をたっぷりハケに含ませて、ちょんちょんと垂らすように数カ所に分け、置いていく。

4.カラー1(濃いピンク)と同じ要領で、マーブル用のカラー2(ホワイト)をカラー1と接するようにちょんちょんと置いていく。
濃いピンクを多めに、ホワイトを少なめに置くと、よりリアルな色彩に。また、コーラルピンクなど、ベースカラーと同系色の色を追加してもキレイなマーブルに仕上げられます。

5.マーブル用のカラーが乾く前にサランラップを爪にかぶせ、スライドさせるようにサッと剥がす。このとき、仕上がりのスジの流れを意識して、縦スジにしたければ縦方向に、横スジにしたければ横方向にサランラップを剥がすこと。
3〜5の工程はポリッシュが乾いてしまう恐れがあるので、1本ずつ仕上げていきましょう。

6.マーブル用のカラーが乾いたら、トップコートを塗って乾かす。

以上でローズクウォーツをモチーフにした天然石ネイルは完成です。いかがですか?すごく簡単じゃありません?
もちろん、これらの工程はカラーさえ変えれば、他の天然石にも応用可能。例えば、ラピスラズリであれば、ネイビー(ベース)×ホワイト×ゴールド。アメジストであれば、薄いパープル(ベース)×濃いパープル×ホワイト。モチーフによっては、クリア感のある色の方がより本物に近づけますよ。

あの複雑なマーブル模様もラップで再現できちゃうの!?

クシャクシャ・ポンポン、今期注目「大理石ネイル」

サランラップの使い方には、実はもう一通りあるんです。それが、クシャクシャに丸めてポンポンとスタンプのように押していくという、また実にお手軽な方法なのですが、これによって生まれるデザインが今期話題の大理石柄!あの複雑なマーブル模様が技ナシ・手間ナシであっという間にできちゃうんです!!
「大理石(ストーン)ネイル」は、数年前からあったのですが、今期再ブレイクの注目柄!今回は最も人気の高い白ベースの例をご紹介したいと思います。

<用意するもの>

・ベースコート

・ネイルカラー×2色
 ホワイト(ベースカラー)
 ブラウン(マーブル用のカラー)

・トップート

・サランラップ

<サランサップを使ったマーブルネイルのつくり方〜大理石編〜>

1.ベースコートを塗って乾かす。

2.ベースカラー(ホワイト)を塗って乾かす。

3.マーブル用のカラー(ブラウン)を塗って、約30秒待つ。
速乾性のポリッシュであれば、待つ必要はありません。「乾かしきらない」ことがポイントになります。

4.サランラップをクシャクシャにまるめて、マーブル用のカラー(ブラウン)の上からポンポンと軽く叩く。
スタンプを押すような要領で。クシャクシャが細かいほどに模様も細かく仕上がります。

5.マーブル用のカラー(ブラウン)が乾いたら、トップコートを塗って乾かす。

マーブル用のブラウンは濃いものであれば大人っぽく、淡いものであれば優しい印象の大理石柄に仕上がります。また、ベースカラーをオレンジ系のブラウンに、マーブル用のカラーをブラック系のブラウンにすれば、今秋流行ったべっ甲ネイルにあっという間に早変わり!選ぶ色によって印象が変えられるので、ファッションや季節によって、独自のスタイルを楽しんで下さい♪

最後に

いかがでしかた?
大理石ネイルを含む天然石(ドゥルージー)ネイルは、ビジューやストーン、ホイルネイルと組み合わせればいっそう煌びやかな印象に。大切な人の誕生石をモチーフにするっていうのも素敵ですよね!なので、最後に月別の誕生石をご紹介しておきたいと思います。パワーストーンの伝説のように、ネイルがあなたに幸せをもたらしますように……

<月別誕生石(石言葉)>

1月:ガーネット(真実・友愛)
2月:アメジスト(誠実・心の安定)
3月:アクアマリン(沈着・聡明・勇敢)
4月:ホワイトサファイア(清浄無垢)
5月:エメラルド(幸福・幸運)
6月:ムーンストーン(健康・長寿・富)
7月:ルビー(情熱・威厳)
8月:ペリドット(カップルの幸福)
9月:サファイア(慈愛・徳望)
10月:トルマリン(歓喜・安泰・忍耐)
11月:トパーズ(友情・希望・潔白)
12月:トルコ石(成功)



Itnail編集部