コラム コラム 2018年12月18日 更新 お気に入り追加 0

自宅でトライ!《ベルベットネイル》をつくるコツ

304 view
自宅でトライ!《ベルベットネイル》をつくるコツ Itnail編集部

”ベルベットパウダー”をご存知ですか?ベルベットパウダーとは近年急激に人気が上がってきているネイルアートツールのひとつで、その名の通りふわふわの絨毯のような仕上がりになることから寒い冬に大人気のアイテムです。ジェルだけでは表現しきれない暖かな雰囲気を創り出すことができるので、ひとつ持っているだけでデザインの幅がぐんと広がります。今回はそんなベルベットパウダーを使ったネイルデザインのご紹介をしていきたいと思います♪

シンプルイズベスト!単色ベルベット

 pecoru (大阪)

pecoru (大阪)

カラフルなベルベットネイル。色味によって派手にも清楚にもなりえます。
ベルベットパウダーの基本的な使い方は、ベースとなるカラーを硬化させた後、ノンワイプタイプのトップジェルを塗布し、その上にベルベットパウダーを重ねて硬化させます。
少し複雑なように思えますがやってみると意外とシンプルな工程です。
ベルベットネイルに初挑戦する際には単色デザインがオススメ。基本をマスターしてからデザイン性のあるものにチャレンジしてみましょう。

ポイントとして、ベースにはのせたいパウダーと同じ色(もしくは同色系の色)のカラージェルを塗布しましょう。パウダーの隙間からベースが見えても自然な仕上がりになります。
見本としてあげたデザインは、ベルベットがより際立って見えるように全てシンプルにワンカラーでまとめてあるものをチョイスしましたが、ツイードやチェックなど秋冬デザインとも相性抜群。お気に入りの組み合わせを見つけてみましょう。
perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

モノトーンで決めればクールな印象に。パールと合わせて大人っぽく◎
ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

ベージュ系でまとめれば一気に清楚女子に♪キャメルのコートと合わせればオシャレ上級者!

ベルベットのデザイン性を求めるなら断然これ!

単色ベルベットに慣れたらデザイン性のあるものに挑戦してみましょう。主に、【部分的にパウダーをのせる使い方】と【複数色のパウダーをのせる使い方】があります。

もふもふネイルで目立つこと間違い無し♪キャラネイル

STUNNING NAIL

STUNNING NAIL

とっても可愛いセサミストリートネイル。思わず触りたくなっちゃうデザインNo.1!
部分的にパウダーをのせたい場合は、パウダーをのせたい部分にだけノンワイプトップジェルを塗布すると綺麗に仕上がります。
例えば上記のセサミストリートネイルのオスカー(緑色のキャラクター)は、眉毛の部分にだけパウダーが付いています。こういった仕上がりにしたい場合は眉毛の部分にのみノンワイプトップジェルを塗布し、パウダーをつけて硬化させます。
この際に周りにパウダーが飛び散ってしまっても問題はありません。ライトから出した後、ダストブラシで優しく払えば余分なパウダーを払うことができます。

ベルベットの質感でよりリアルな完成度!アニマル柄

Nail Chura (愛知)

Nail Chura (愛知)

アニマルネイルと言ったらヒョウ柄。ベルベットで毛の雰囲気を上手く表現。
複数色のパウダーをのせたい場合は特に決まった工程はありません。
個人的には全体にノンワイプトップジェルを塗布した後、先に濃い色のパウダーをのせ、後から薄い色のパウダーをのせる方法が良いかと思います。
濃い色を後にのせる場合、薄い色のパウダーにかぶってしまうと修正が効かず、見栄えが悪くなってしまう可能性があるからです。
少しコツがいりますが、マスターすればとっても可愛いキャラネイルが作れますよ♪

のせるだけじゃない!?混ぜれば即席ファージェルに!

OCO nail

OCO nail

ホワイトにピンクのベルベットパウダーを混ぜるとこんな仕上がりに◎
使ってみたいけれど、なんだか難しそうだし取れちゃいそうで怖い… そんな方はカラージェルにベルベットパウダーを混ぜてみて。あっという間に即席のファージェルが完成〜♪
ホワイトに混ぜればミルキーな色合いのファージェルになりますし、同色系のジェルに混ぜればいつもとちょっと違った質感のジェルを楽しむことができます。
市販のファージェルも可愛いですが、自分好みのカラーをチョイスしてオリジナルのジェルを作ってみるのも楽しいですよ♪
Tyttö mode nail

Tyttö mode nail

パウダーの量を調整すれば、ふんわり可愛い北欧風デザインにもマッチ♪

終わりに

いかがでしたか?
ベルベットパウダーの魅力は伝わったでしょうか?

私もはじめは、
『家事をしている間に取れてしまうのではないだろうか。』
と使うのをためらっていた一人でした。
ですが、しっかりつければお風呂も家事も問題無し♪ デザインの幅が広がりました。キャラネイルや秋冬デザインに是非取り入れてみてください。


Itnail編集部