コラム コラム 2015年9月23日 更新 お気に入り追加 0

白くて美しい手と指を作るためのハンドケア・保湿編【ネイルケア/ハンドケア】

2,890 view
白くて美しい手と指を作るためのハンドケア・保湿編【ネイルケア/ハンドケア】 Itnail編集部

美しいネイルアートに仕上げるには、爪だけでなく手全体や指ごとのケアも重要です。 今回は、白くて美しい手指を作るためのおすすめハンドケアについて紹介しています。

美しいネイルアートに見せるために

【イットネイル】美しいネイルアートに仕上げるには、爪だけでなく手全体や指ごとのケアも重要です。
手指が白く美しければ、そのぶんどんなデザインのネイルアートも映えやすくなります。

今回は、白くて美しい手指を作るためのおすすめハンドケアについて紹介しています。
 (276571)

丁寧なハンドマッサージ

ハンドマッサージは皮膚が乾いた状態でやるよりも、お湯の中でやってみるとかなり効果が上がります。
体温が高い状態・代謝が高まった状態の方が、血行も良くなり肌のターンオーバーも良くなるためです。
湯船の中に浸かった状態で、手全体や指・手首、爪の脇などをやさしく揉み解すようにマッサージしましょう。

化粧水などでパック

手にティッシュを被せて好きな化粧水を垂らしてしみ込ませます。
その上からラップをかぶせて、しばらく放置します。
あまり放置過ぎると逆に乾燥する恐れがあるので、長くても5分程度で外しましょう。

必ず、手と爪の汚れを落としたあとにやりましょうね。
週に2、3回程度やるようにすると有効です。
乾燥する時期は保湿化粧水や乳液を使ってもいいでしょう。

ハンドクリームで保湿

もっとも手軽な保湿方法です。
ハンドクリームだけでなく、状況に応じてキューティクルリムーバーなども使って爪周りもケアをしましょう。

特にネイルをオフした後・洗い物や掃除をした後・紫外線を浴びた後は手がとても乾燥し、ダメージを受けています。

ダメージの少ない方法で洗う

手を洗うときに使うハンドソープなどは、刺激の強いものを使っていませんか?
添加物などが多いハンドソープですと、肌が乾燥しやすくなってしまいます。

なるべく肌にやさしい天然成分を使用した無添加石けんを使うか、
手を洗うときも肌にやさしい洗顔料を使うようにすると効果的です。
また洗顔のときと同様、たっぷり泡立てて洗うようにすると肌にやさしくなります。

きれいなネイルアートに見せるためにも、しっかりしたハンドケアを忘れずに!



Itnail編集部