コラム コラム 2020年4月13日 更新 お気に入り追加 0

ドリーミーなかわいらしさ!水彩ドットで描くシャボン玉ネイル

265 view
ドリーミーなかわいらしさ!水彩ドットで描くシャボン玉ネイル Itnail編集部

水彩画風のタッチで、ドット柄を描いたネイル。まるでシャボン玉のようなアートは、とてもきれいですよ。ベースの色やドットの色によって、雰囲気が全然違います。やさしい雰囲気のシャボン玉ネイルを見ていきましょう。

ちょっと大人な雰囲気に仕上げてみよう♡

Cherish

Cherish

はじめに、大人っぽいシャボン玉ネイルをご紹介します。

グレーのワンカラーベースに、ホワイトやネイビーの水彩ドットを描きます。少し大きめの円にすると落ち着いた印象になりますよ。アートは左右1本ずつに留め、ほかの爪はグレーのワンカラー×根元スタッズのみで揃えましょう。主張し過ぎないシャボン玉ネイルは大人の女性にピッタリです。

ネイビーのワンカラーの上に、ホワイトの水彩ドットを描くデザインも素敵です。爪全体に描くのではなく、左半分だけに描くとおしゃれですね。隣の爪は、ピンクの変形フレンチにしてエレガントにきめましょう。ナチュラルなピンクを選ぶと、より上品に仕上がります。パールホワイトのワンカラーも品がありますね。
ワイズファクトリー (入間市)

ワイズファクトリー (入間市)

ピンクと組み合わせてガーリーに♪

atelier eL (アトリエ エル)

atelier eL (アトリエ エル)

水彩画風アートの魅力のひとつは、何といってもゆめかわな雰囲気です。水彩ドットを使ったシャボン玉ネイルも例外ではありません。特に、ピンクと組み合わせると、とてもガーリーになります。

オフホワイトのワンカラーの上に、パープル、ネイビー、オレンジ、イエロー、グリーンといったカラフルな色で水彩ドット柄を描きましょう。さまざまな色が重なり合って、魅力的なアートになっていますよね。隣り合うピンクのワンカラーも愛らしいです。

ホワイトとピンクのバイカラーをベースにするなら、ホワイト部分の上に、ピンクで水彩ドット柄を描きましょう。ピンクのシャボン玉ネイルは、女の子らしくキュートですね。ほかの爪は、濃いピンクとベビーピンクのワンカラーが交互に塗られていて、乙女チックです。
Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

フットネイル×シャボン玉ネイル!

モントシャインネイル

モントシャインネイル

フットネイルにもシャボン玉ネイルはピッタリですよ。

ホワイトのワンカラーの上に、イエロー、ブルー、ピンクといったカラフルなカラーで水彩ドット柄を描きます。少しにじんだようなタッチで描くと、やさしげな雰囲気になるでしょう。爪の周囲はぐるっとゴールドのラメラインで囲んでください。親指以外の爪は、サーモンピンクやゴールドのラメ埋め尽くしで、かわいらしくきめると女性らしいネイルになりますよ。



Itnail編集部