コラム コラム 2016年10月9日 更新 お気に入り追加 0

冬のモテネイルカラーはこの色で決まり!?人気のくすみピンクをチェック!

3,098 view
冬のモテネイルカラーはこの色で決まり!?人気のくすみピンクをチェック! Itnail編集部

冬ネイルに使えるカラーにはいろいろな種類がありますが、その中でもオトナ女子の間に人気なのが、くすみピンクです。一般的なピンク色よりもくすんだ感じのする色がどうしてここまで人気なのか、今回は、くすみピンクの魅力やこの色を使ったネイルアート等について、詳しくチェックしていきましょう。

くすみピンクってどんな色?どうして人気なの?

 (507850)

【イットネイル】ボルドーやカーキ、ホワイト、シルバーラメ、ベビーブルー・・・。
冬ネイルに使えるカラーには、いろいろなものがありますよね。くすみピンクもその一つなのですが、今シーズン、大人女子の間でこの色味の人気が高まっています。

というのも実はこの色には、お肌を綺麗に魅せてくれる効果があるのです。女性の中には冷え症に悩まされている方が多いかと思いますが、冬場は気温が低くなることも影響して、血行が悪くなってしまいがちです。そうするとお肌の色も悪くなってしまうため、ネイルに明るい色を使うと、指先が汚く見えてしまうことがあります。

そこで登場するのが「くすみピンク」。

一般的なピンクよりも少しくすんだ感じの色味を爪に乗せると、この色との対比によって肌色の悪さを誤魔化すことができるのです。これは、年齢肌が気になる女性にとってかなり嬉しいことですよね。

簡単!くすみピンクのつくり方をチェック!

 (507851)

ここ数年はダスティカラーやグレーカラーが流行っていることもあって、各ネイルメーカーからくすみ系カラージェル、マニキュアが沢山発売されていますよね。しかしブランドによってはジェル1色が数千円するものもあるため、気になるカラーを全て揃えるのはなかなか難しいのではないでしょうか。

実はくすみ系カラーは、カラージェルとブラックジェル、ホワイトジェルさえあれば簡単に作ることができます。

◆くすみ系カラーのつくり方
①白、黒のジェルを混ぜて、灰色のジェルをつくる。
②色味を確認しながら、ピンク色のジェルに灰色のジェルを少しずつ加える。

ピンクや灰色の色味を調整することで何パターンものくすみ系カラーを作ることができますので、ぜひ試してみてください。

あなたなりのアレンジを加えてみて!

 (507852)

くすみピンクでカラーリングをした後は、ちょっとしたアレンジを加えてみてはいかがでしょうか。具体的には、以下のようなアートがおすすめです。

・爪1本だけ、ビジューネイルにしたりストーンで埋め尽くしたりする。
・くすみピンクにホイルを合わせ、光の角度によってキラキラ輝くネイルに加工する。
・ニットネイルと組み合わせる
・根元や爪先に、ストーンやパールをあしらう

この種のネイルは使う色やアレンジによってデザインバリエーションが無限に広がりますので、いろいろ試してみてくださいね。



Itnail編集部