コラム コラム 2018年11月9日 更新 お気に入り追加 1

オフィスシーンにも使える!透明感のあるカラシ色ネイル

402 view
オフィスシーンにも使える!透明感のあるカラシ色ネイル Itnail編集部

秋冬のお洒落に取り入れられることの多い、カラシ色。ただ、このカラーをそのままネイルに用いる場合、目立つ色ということもあってどうしてもシーンが限られてしまいますよね。この記事では、オフィスシーンをはじめ様々な場面で活用できる、透明感のあるカラシ色を使ってアートするネイルデザインをご紹介します。

透明感のある色味でカラシ色を上品に楽しむ

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

2018年秋冬の流行カラーのひとつであり、秋冬のファッションアイテムに多く取り入れられているカラシ色。ただ、カラシ色はやや目立つ色味であるため、オフィスシーンやフォーマルシーンといった上品さが求められる場面ではやや使いにくい印象がありますよね。

そこでおすすめしたいのが、カラシ色にクリアジェルをMIXして透明感を出すという方法。同じカラシ色でも透明感のある色味ならば、とても上品な仕上がりを楽しめますよ♪多くの日本人の肌色にはイエロー系の色味がよく合いますので、これまでカラシ色にチャレンジしたことがない方も、ぜひ次のネイルに取り入れてみてくださいね。
JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

透明感のあるカラシ色をニュアンスネイルにプラス

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

透明感のあるカラシ色は、ニュアンスネイルに取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、透明感のあるカラシ色やグレー、ブラウンといったカラーで、ランダムにカラーリングするデザインはいかがでしょうか。ニュアンスネイルには「この柄を描く」「この配色にする」といった決まりがありませんので、お好みに合わせて様々なデザインを楽しめます。
ランダムにカラーリングするだけならば、セルフでもアートしやすいですよね♪

透明感のあるカラシ色×クリーム×ホワイトといった組み合わせで、柔らかな雰囲気のもやもやデザインにするのもおすすめです。
JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

透明感のあるカラシ色を爪先にプラスしたデザイン

Leplace Nail (埼玉)

Leplace Nail (埼玉)

透明感のあるカラシ色は、爪先だけをカラーリングしてフレンチ風、あるいはグラデーション風のデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、ベースカラーをクリアにして、爪先だけをカラシ色でカラーリングするデザインはいかがでしょうか。オフィスシーンではシンプルなフラットデザインに、休日はラメやストーン、パールをプラスして華やかなデザインに…というように、シーンに合わせて進化系ネイルを楽しむのも素敵ですよ♪

透明感のあるカラシ色は、季節感やトレンドを意識しつつ上品さや女性らしさをアピールすることもできる、大人女子にとって嬉しいカラーなのです。



Itnail編集部