コラム コラム 2020年1月3日 更新 お気に入り追加 0

大人の花柄ネイル♡スキンカラー×ブラックフラワーの上品デザイン5選

1,200 view
大人の花柄ネイル♡スキンカラー×ブラックフラワーの上品デザイン5選 Itnail編集部

人気のネイルカラーのひとつである、スキンカラー。肌なじみのいいスキンカラーにブラックフラワーをアートすると、上品でお洒落度の高いネイルが完成します。この記事では、スキンカラーベースにブラックフラワーをアートして作るネイルデザインをご紹介します。

スキンカラーベースにブラックの水彩フラワーをプラス

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

最初にご紹介するのは、スキンカラーベースに、色の濃淡が上品な水彩アートの技法を使ってブラックのフラワーを描くデザインです。

明るめのスキンカラーをベースに、水彩アートで爪いっぱいに大きなブラックフラワーをアートしたり、小さめのブラックフラワーを数個アートしたり。お花の中央にストーンをあしらったり、ラメを使った極細ラインで爪のまわりを囲んだり、といったアレンジも素敵です。

最近は水彩アート風のネイルシールが販売されていますので、セルフアートをする場合はこういったアイテムも活用してみてください。
Grace

Grace

スキンカラーベースにブラックフラワーレースをアート

モントシャインネイル

モントシャインネイル

スキンカラーベースのネイルは、ブラックのフラワーレース柄をアートしても素敵なデザインに仕上げられます。

例えば、スキンカラーのシンプルネイルを基本に、爪1本だけにブラックのフラワーレース柄を描くデザインはいかがでしょうか。ブラックはとても主張の強い色味ですが、爪1本にアートするだけならば上品な仕上がりを楽しめます。

フレンチ部分にだけブラックフラワーレース柄を描いたり、メタリックブラックを使って光沢感のあるフラワーレース柄を描いたり、というように色々なアレンジを楽しんでくださいね。
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

スキンカラー×ブラックフラワー×〇〇柄で個性的に

Nail&Make Abeaut

Nail&Make Abeaut

スキンカラーをベースにブラックフラワー柄をアートして作るネイルは、さらにお好みの柄をプラスして、個性的なデザインに仕上げるのも素敵です。

例えば、透明感のあるスキンカラーをベースに、ブラックでドット柄とフラワー柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ストライプ柄やボーダー柄にフラワー柄を重ねて大人っぽく仕上げたり、スター柄やハートドット柄を組み合わせてPOPで個性的なデザインに仕上げたり。組み合わせる柄によって、仕上がりのテイストがかなり変わってきます。

皆様もお好みに合わせて、色々なデザインを組み合わせてみてくださいね!



Itnail編集部