コラム コラム 2022年8月14日 更新 お気に入り追加 0

太め!ほどかわいい「リングネイル」特集

586 view
太め!ほどかわいい「リングネイル」特集 Itnail編集部

「リングネイル」ってご存知ですか?爪に指輪みたいなデザインを施したネイルのことです。以前からあるポピュラーなデザインですが、流行が徐々に移り変わってきていますよ。従来は華奢で繊細な雰囲気なものが多く、エレガントな雰囲気のものが主流でした。しかし現在のデザインは、ぷっくりとボリューミーで少々ゴツめな、カジュアルものが多く出ています。シンプルなネイルに映えて、それだけでおしゃれに決まる「リングネイル」要チェックですよ!

太めリングが流行中!その理由は?

理由は大きく二つあります。一つは時代背景。ネイルがより日常的になってきて、以前よりも普段着に合うカジュアルなネイルが求められる様になったためです。それに加え、コロナ禍で手指消毒をする機会が増え、指輪をたくさんつけるお洒落が難しくなった方も少なくありません。指にできなくなった分、爪で楽しもう!と「リングネイル」が再注目されました。
もう一つの理由は、加工しやすい新しいジェルネイルが登場したためです。グミみたいな質感の固形タイプのものが発売されました。このジェルは立体的なパーツを作るのが簡単で、以前は難しかった「太いリングネイル」を作成するのに非常に適したものとなっています。
以上の2つの理由により、太め「リングネイル」が流行デザインとなっています。

「リングネイル」に合う爪って?

ショートネイルが主流の今、自分の爪は短くて太めの「リングネイル」は似合わないのかな?
または、指自体が太く見えちゃうかな?という不安な声も…。でも大丈夫なんです。その不安を解消してくれる爪の形とカラーがありますよ。さっそく画像とともにチェックしていきましょう。

おすすめはヌードカラー&スクエアオフ

おすすめのベースは、ヌードベージュ、クリアベージュなど、肌と馴染むナチュラルカラーです。
形でおすすめなのは、サイドラインがしっかり出て、爪を長く見せてくれるスクエアオフです。
まずはそのスクエアオフでベージュ系のデザインをご紹介!
Gran CLURÉRが投稿したネイルデザイン [photoid:I0108968] via Itnail Design (679693)

いかがでしょうか?ショートネイルとは思えないですよね。爪と一体化するようなカラーだと指自体がすらっと長く見えますね。太い「リング」もしっかり作ることができます。
Sleepが投稿したネイルデザイン [photoid:I0107747] via Itnail Design (679695)

こちらもクリアベージュのカラーに、スクエアオフの形です。シルバーとも相性が良いですね。指輪とお揃いのデザインにして重ね付け風に。

マグネットネイル&スクエアオフ

CocoRoccoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113979] via Itnail Design (679694)

肌馴染みの良いカラーを選べば、マグネットネイルも◎
マット系の「リング」が目立っています。
CocoRoccoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113980] via Itnail Design (679863)

ちぐはぐネイルデザイン。
パールを組み合わせているのもかわいいですね!

バレリーナカット

次は、形がスクエアオフではなく、バレリーナカットにしたデザインのご紹介。
こちらは爪が長い方におすすめです。サイドラインは残しつつ先端にいくほど細くなっているので、よりシャープな印象になりますよ。
J’aimeが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110369] via Itnail Design (679701)

しっかりボリュームのある「リング」が作れますよ。2本重ねても素敵ですね。
Rose’が投稿したネイルデザイン [photoid:I0108580] via Itnail Design (679696)

こちらも同じくバレリーナカットですが、マットコーティングにしています。輝きを強調したデザインになっていますね。

もちろんフットネイルにも!

最後にご紹介するのはフットネイルです。スクエアオフの親指には、もちろん「太めリングネイル」がぴったり合います。
 (679881)

ハンドよりも明るいカラーがおすすめです。こんなテラコッタはいかがでしょうか?ゴールドとも相性抜群です。
perrucheが投稿したネイルデザイン [photoid:I0105765] via Itnail Design (679882)

上の写真と似ていますが、こちらはマットに仕上げたデザイン。リングの形もこだわって。
太め「リングネイル」お洒落でしたね!取り入れるときはぜひスクエアオフで、肌なじみのいいカラーを選べば失敗しないですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね!


Itnail編集部