デザイン デザイン 2019年6月17日 更新 お気に入り追加 0

ワンカラーにアクセントをプラス♡派手すぎない上品ネイルデザイン8選

263 view
ワンカラーにアクセントをプラス♡派手すぎない上品ネイルデザイン8選 myreco

「職場柄なかなか派手なネイル派楽しめない。」、「ママだから心象良くおしゃれを楽しみたい。」、「清潔感のあるネイルをしたいけれど、派手すぎるのはちょっと…。」と考えている方も多いはず。でも、ネイルは爪の先まで身だしなみが行き届いていることを示すことができる、おしゃれバロメーターでもあります。ただし、派手すぎると回りに悪印象を持たれてしまうことも…。今回はワンカラーネイルでも、パーツやアートでアクセントを加えた上品デザインをご紹介します。

「職場柄なかなか派手なネイル派楽しめない。」、「ママだから心象良くおしゃれを楽しみたい。」、「清潔感のあるネイルをしたいけれど、派手すぎるのはちょっと…。」と考えている方も多いはず。でも、ネイルは爪の先まで身だしなみが行き届いていることを示すことができる、おしゃれバロメーターでもあります。ただし、派手すぎると回りに悪印象を持たれてしまうことも…。今回はワンカラーネイルでも、パーツやアートでアクセントを加えた上品デザインをご紹介します。

万能で上品!誰にも好かれるワンカラーネイル



男性ウケ、会社の上司ウケが良いのはやっぱりシンプルで清潔感のあるネイル。

特にベージュやピンクベージュ、サーモンピンク、スキンカラー、クリアカラーなど、肌馴染みの良い色が好まれるようです。


でも、「ワンカラーネイルだとちょっと物足りない気が…。」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

たしかにネイルは人に見せるためのものでもあり、自分の気分を高めるためのものでもあります。

自分のテンションが上がるようなデザインを選ぶのも大切です。


どっちの要望も叶えたい時は、ワンカラーネイル×ワンアクセントがおすすめ。

シールやパーツ、ストーンなど、悪目立ちしない程度のアクセサリーをオンする方法です。


ピンクベージュ×ホログラムのワンカラーネイル



シンプルだけどキュンと乙女心をくすぐる、桜貝のようなベビーピンク。

大人可愛いが叶うキュートな色です。

ワンカラーだけでは差別化が図れないので、大小さまざまなホログラムをトッピング♡


光を受けて七色に輝くホログラムが、シンプルなデザインに彩りをもたらしてくれます。


ベージュ×上品ストーンのワンカラーネイル



オフィスコーデでもオフコーデでもなじみやすいオレンジベージュ。

肌色も良く見せてくれる万能カラーです。

ワンカラーネイルに合わせるのは細かいストーンたち。まるでエンゲージリングのようですね♡


薬指だけパールやストーンを散りばめて華やかさをプラス。ストーンが小さめなので、上品で優しげなビジューネイルが作れます。


ベージュ×ゴールドスタッズのワンカラーネイル



大人の余裕、自信そして色気と品の良さをいっぺんに演出できるのがベージュカラーの魅力。

ママのネイルとしても悪目立ちせず、TPOを守ったおしゃれにぴったりです♡


高見えさせるために、ワンカラーネイルに薬指だけゴールドのスタッズを品よくデコレーション。

ベージュとゴールドの相性は抜群なので、シンプルですがゴージャスで高級感のある雰囲気が作れますよ。


ピンクベージュ×クラッシュシェルのワンカラーネイル



おっとりとした優しい雰囲気を感じさせるピンクベージュ。

ワンカラーネイルでも十分高級感のある色ですが、そこにクラッシュシェルを組み合わせると高見え効果抜群!


カジュアル要素とクラッシーな雰囲気のバランスが丁度いいデザインです。


ピンクベージュ×マーガレットデザインのワンカラーネイル



清楚なピンクベージュに可憐なマーガレットを描いた、お嬢様ルックなワンカラーネイルです。


マーガレットの中心にはゴールドのスタッズを散りばめて、立体感のある雰囲気に。

春から夏にかけての季節にぴったりの、爽やかガーリーデザインです。


ピンクベージュ×ラメフレンチでワンカラーネイル



ラメで爪先フレンチを作れば、ワンカラーネイルでも十分勝負できるゴージャスな仕上がりになります。


ラメに加えてスワロフスキーを品よくあしらって、もっと輝きをプラスするのもおすすめ。

デートにも使えるフェミニンネイルです。


サーモンピンク×パールのワンカラーネイル



結婚式の二次会などお祝いごとや特別な日にぴったりなパール♡

薬指だけに控えめにオンしているので、普段使いもOKです。


甘いサーモンピンクに大ぶりのパールが、キュートな印象を与えてくれます。

TPOも抑えつつ、ちゃんと女子力も上げてくれるワンカラーネイルです。



悪目立ちせず、誰からも愛されるネイルをしたいなら、ワンカラーネイルがおすすめ♡

どの年代、性別、職場でもウケが良く、「常識のある人」と印象づけることができます。


品のあるアクセサリーをプラスすれば、シンプルの中にも個性を出すことができ、あなたなりのおしゃれを楽しむことができますよ。

ぜひ試して見てくださいね♡



関連記事

・どのタイプがお好み?【爪の形別】あなたに似合うネイルデザイン集♡

・【2019年夏先取り!】夏ネイルはコレで決まり♡涼しげなモテネイル15選

・【2019年夏ネイル】いつものセルフネイルに一手間加えて♡簡単にできちゃう可愛いネイルデザイン特集

・地味に見えない♡ベージュネイルを大人可愛く映えさせるポイント4つ

・そろそろ足元も気を抜けない。2019春夏最新フットネイルデザイン10選