コラム コラム 2016年11月28日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイル | もっと上手になるためにしたいこと

401 view
セルフネイル | もっと上手になるためにしたいこと Itnail編集部

ネイルの勉強を始めたあなた必見!技術を磨くには練習や勉強が欠かせません。貪欲に練習することでどんどん上達する技術はあなたを裏切りません。ネイル上達のためにあなたができること、今日から実践してみませんか。

まずは基礎をしっかり身につけ、反復練習!

 (515680)

ネイルの勉強を始めた方は、まずは基礎をしっかりと身につけることが重要です。土台がしっかりしていなければそれ以上の技術はなかなか身につきません。
ネイルの基礎はネイルケアにありです。ネイルケアをしっかりできてこそネイリストの第一歩なのです。
ネイルモデルさんを探して、ネイルケアの練習を繰り返し行いましょう。いろんな人のお爪に触れることで新しい何かが見えてくるので、家族や親戚、お友達などできる限り多くのお爪に触れるようにしましょう。この繰り返しのハンドモデルの練習は、ネイルケア以外にも言えることです。ポリッシュ、ジェル、アクリルスカルプチュア、どれにも必要なことです。技術は場数を踏めば踏むほど上達しますよ。

ネイルのセミナーに参加しましょう

 (515681)

“技術は人から盗むもの”とよく職人さんは言ったものです。ネイリストも一種の職人ですので、技術は上手いネイリストさんから見て盗むことも上達するためには必要です。ネイルのエキスポでのクラスルームや、ネイルセミナーはいたるところで開催されています。自分の苦手分野や、新しい技術など、積極的にセミナーに参加することで自分が見えていなかったポイントを知ることができるのです。
また、自分の技術を先生に見てアドバイスをしてもらえるチャンスです。怖がらずに色々なセミナーに参加して、ネイルの技術上達を目指しましょう。

ネイルサロンに潜入してみましょう

 (515682)

繰り返しの練習やセミナーなども大事ですが、実際のサロンワークを体験することもネイル上達の一つです。ネイルを仕事としていく上で、カウンセリングや接客、ネイル技術やアフターフォローなど、自分が実際に体験することで見えてくることもありますよね。当たったネイリストさんが上手くても下手でも学ぶことはそこにはあるはずです。体験して感じることでネイルの上達を目指しましょう。
ネイルを勉強するにあたって上達法はいくらでもあります。一歩一歩、確実にネイル技術を得て、素敵なネイリストさんを目指しましょう。



Itnail編集部
キーワード: コラム (5,480)