コラム コラム 2016年8月15日 更新 お気に入り追加 0

「シンプル」なウェディングネイルが指輪とドレスを引き立てる

2,129 view
「シンプル」なウェディングネイルが指輪とドレスを引き立てる Itnail編集部

女性にとって一生に一度の、大事な日の指先を飾るウェディングネイル。花嫁様の中には、「派手すぎず、シンプルで上品なネイルに仕上げたい」と願う方も多くいらっしゃいます。「ウェディングネイル=目立つ・派手」なのかというと、必ずしもそうではありません。シンプルなネイルには、ドレスや指輪をしっかりと引き立ててくれるなどさまざまなメリットがあります。また、3Dデザインなどとは異なり、自分でも挑戦しやすいところが魅力です。

上品でシンプルなネイルにしたい貴女へ

 (461573)

【イットネイル】ウェディングネイルは、派手な3Dやキラキラ大きめのビジューにこだわる人もいれば、シンプルさやナチュラルさで上品に仕上げたい人もいます。
特に普段はネイルをしていないという人は、デザインに悩まされることも多いでしょう。
しかし衣装やヘアメイクなどと同様、ネイルも手は抜きたくないもの。
今回は、派手すぎず指輪を引き立てるシンプルで清潔な、おすすめのウェディングネイルデザインを紹介します。

ワンカラーネイル

セルフでも挑戦しやすく、シンプルなワンカラーは指輪を美しく引き立ててくれます。
しかし濃い色や暗い色はウェディングドレスに合わないため、結婚式の使用カラーとしては不向き。
ウェディングによく使われるのは、以下のようなカラーです。

・ホワイト
純白のウェディングドレスのカラーを邪魔せず、どのようなタイプのウェディングネイルでも最も使用されているカラーです。

・ベージュ
ナチュラルネイルの王道カラー。
肌の色にすんなり溶け込み、大人っぽい印象を与えてくれます。

・ピンク
女性らしいピンクは、かわいらしい花嫁として当日を迎えたい若い女性に人気があります。

・ブルー
「サムシングブルー」にちなんで、ブルーを取り込みたい方に。
淡いブルーであれば真っ白なドレスを邪魔せず、さわやかな印象になります。
ワンカラーだけではなく、一部に取り込むのも人気です。

フレンチ

シンプルなホワイトのフレンチは、普段のネイルはもちろんウェディングネイルとしても王道。
フレンチネイルは全体的に、指を細長く見せる効果があります。
ハートフレンチや斜めフレンチといった、「変形フレンチ」もおすすめです。

グラデーション

色の変化によって美しく仕上がるグラデーションは、ウェディングネイルでも人気です。
ピンクやホワイトのシンプルなグラデーションは、特におすすめ。
ラメやパールを使ったキラキラしたラメグラデーションも人気です。

レース・リボン

ワンカラーやフレンチだけではちょっと物足りない、と言う方におすすめ。
クリアベースにホワイトで描くフリルやレースモチーフは、上品でエレガントな印象のネイルにしてくれます。
フレンチネイルと組み合わせても素敵です。
かわいらしさ重視なら、リボンもおすすめ。
縁結びモチーフであるリボンは、二人の幸せを願う結婚式のウェディングネイルのモチーフとしてぴったりです。

ストーン・パール

シンプル系ネイルでも、ちょこんと小さなストーンやパールを飾ることで、地味すぎずちょっぴり華やかに。
ワンカラーネイルの爪の根元に置いたり、フレンチラインに沿って小さなパーツを並べたりなど、使い道は豊富にあります。
キラキラした普通のストーンが使いづらくても、パールであれば控えめで上品な輝きを加えることができます。
アクセサリーのようなビジューを使った、「リングネイル」もウェディングネイルにぴったりですね。

シンプル&ナチュラルでも、きれいに見えるデザインはたくさんあります。
ネイリストとも相談しながら、自分にぴったりなデザインを選んでくださいね。



Itnail編集部