コラム コラム 2016年10月9日 更新 お気に入り追加 0

優しく甘く、上質な指先。秋冬のネイルカラーはミルクティーベージュで決まり!

4,717 view
優しく甘く、上質な指先。秋冬のネイルカラーはミルクティーベージュで決まり! Itnail編集部

可愛いネイルで女性らしさをアピールしたいけれど、オトナ女子としてはそこに上質さも取り入れたい…。そんなワガママ女子には、ミルクティーカラーがおすすめです。今年の秋冬は指先にミルクティーカラーを纏って、素敵女子に変身してみませんか!?

ミルクティーネイルには美肌&美指効果がある!

 (507839)

【イットネイル】いくつになっても、優しさや甘さを忘れず可愛い女の子でいたい・・・。それは、女性として当然の願いですよね。ですがオトナ女子としては、ただ可愛いだけでなくそこに“上質”というキーワードも取り入れていきたいところ。
そんなオトナ女子におすすめしたいのが、「ミルクティーカラー」です。

まるでミルクティーのように優しく甘く、それでいて上質な質感も出せるこの色は、これからの季節の大人ネイルにピッタリですよ!?

ちなみにミルクティーカラーは、ベージュ色のジェルにホワイトジェルを混ぜることで、簡単に作れます。透明感を出したい場合は、クリアジェルとホワイトジェルを混ぜてクリアホワイトを作り、色味を確認しながらベージュ色のジェルに混ぜていくといいでしょう。

ミルクティーネイルと相性のいいカラーとは

 (507840)

ミルクティーネイルは、他の色と組み合わせることでより美しくお洒落な仕上がりになります。

例えば、グレーを混ぜたくすみピンクを混ぜてみる、というのはいかがでしょうか。ベージュとピンクはもともと相性がいい色なので、交互に塗り分けたりフレンチアートをしたり、ストライプやドットを描いたり、というようにいろいろなデザインを楽しめます。

また“こなれ感”を出したいという場合は、ネイビーやボルドー、ブラックといった濃い目の色と組み合わせるのもおすすめです。

ミルクティーネイルにおすすめのアレンジ

 (507841)

ミルクティーカラーで爪をカラーリングした後は、オリジナルのネイルアートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
とはいえ上質で女子力高めな仕上がりにするためには、コテコテのアートではなく、上品で控えめなアートがおすすめです。例えば、以下のようなアレンジなんていかがでしょうか。

・根元に小さめのパールをのせる
・ゴールドの微細ラメを爪先にのせたり、細ストライプを描いたりする
・他の指はカラーリングするだけにして、1本だけラメで埋め尽くす

ミルクティーネイルはアレンジによっていろいろな表情を見せてくれますので、あなたにあったアレンジ法を見つけてみてくださいね!



Itnail編集部