コラム コラム 2018年9月26日 更新 お気に入り追加 0

秋冬におすすめ!大人カラーを使った上品キャンドルネイル特集♡

1,470 view
秋冬におすすめ!大人カラーを使った上品キャンドルネイル特集♡ Itnail編集部

複数の色を重ねてアートする、キャンドルネイル。キャンドルネイルというと、パステルカラーや明るい色味を使ったデザインがメジャーですが、大人カラーを使ってアートすると、落ち着いた大人女子にぴったりのネイルになります。この記事では、これからの季節にぜひチャレンジしていただきたい、大人カラーを使ったキャンドルネイルデザインをご紹介します。

ベージュカラーでアートする秋色キャンドルネイル

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

パステルカラーをはじめとする可愛い系カラーでアートするイメージのある、キャンドルネイル。

そこをあえて、肌なじみの良いベージュカラーでアートしてみるのはいかがでしょうか。ベースカラーを透明感のあるベージュでカラーリングし、ベースカラーよりもやや濃い色味のベージュやホワイトを使ってキャンドルアートを施していくのです。

仕上げにパールを添えたり、爪先にラメをプラスしたりするのも素敵ですね!爪5本ともにアートをするのではなく、1~2本をキャンドルネイルに、残りについてはワンカラーネイルにしてシンプルな仕上がりにしてもいいでしょう。
Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

落ち着いたピンクでアートするキャンドルネイル

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

キャンドルネイルは、落ち着いたピンク色でアートしてみるのもおすすめです。これからの季節はややダークな色味が良いかと思いますので、少量のグレーをMIXしたダスティピンクを使うのはいかがでしょうか。

金古美カラーや銀古美カラーといった、アンティークな色合いのスタッズをあしらうのも素敵ですね。キャンドルネイルはホワイトを使ってアートするのが一般的ですが、グレーやクリアブラックといった色でキャンドルの層を描くのもよさそうですね!

クリアピンクを使って女性らしく清楚な仕上がりにしたり、ピンクベージュを使って肌馴染みの良い仕上がりにしたり…。様々な色味を試してみてください。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

大人パープルを使ったキャンドルネイルでセクシーに

モントシャインネイル

モントシャインネイル

キャンドルネイルは、ベージュやピンクといった柔らかな雰囲気のカラーだけでなく、パープルやブラウンといった深みのあるカラーを使ってアートしても、素敵な仕上がりになります。

例えば、ベースカラーをオフホワイトにして、透明感のあるバイオレットカラーでキャンドルの層をアートしていくデザインはいかがでしょうか。爪の周囲をゴールドラメで囲んだり、ポイントでゴールドラメを散らしたりするのも素敵ですね。

深みのあるカラーにピンクやベージュをプラスして、少し柔らかな雰囲気に仕上げるのもおすすめですよ♪



Itnail編集部