コラム コラム 2016年8月29日 更新 お気に入り追加 0

ゴシゴシこすっちゃダメ?!ラメ入りマニキュアを綺麗に落とす方法

4,869 view
ゴシゴシこすっちゃダメ?!ラメ入りマニキュアを綺麗に落とす方法 Itnail編集部

ひと塗りするだけで可愛いネイルになれるラメ入りマニキュア。ただ、ラメ入りマニキュアってオフするのがとても大変ですよね。かといってゴシゴシこすると自爪を傷めてしまうし・・・。では、ラメ入りマニキュアを綺麗に落とすにはどうすればいいのでしょうか?今回は、ラメ入りマニキュアを綺麗に落とす方法について詳しくご紹介します。

ラメ入りマニキュアはオフするのがとにかく大変!

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (459410)

【イットネイル】HOMEIのマニキュアやキャンドゥのTaffy nail、セリアのフレークネイルなど、最近は色とりどりのラメやいろいろな形のホログラムが沢山入ったマニキュアが人気ですよね。
これらのマニキュアを使えばひと塗りするだけで本格的なネイルアートが楽しめるのですが、ひとつ問題なのは、オフするのがとにかく大変だということ。
 普段と同じように除光液を使うとラメだけが残ってしまうし・・・。かといってラメをゴシゴシ削り落とすなんて、自爪を傷めそうで怖いし・・・。

では、ラメ入りマニキュアを綺麗にオフするには、どうすればいいのでしょうか!?

ラメ入りマニキュアの正しい落とし方とは!?

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (459411)

ラメ入りマニキュアを落とすには、「ラメ落とし専用リムーバー」を使うことをおすすめします。
このタイプの除光液はアセトンが配合されておりマニキュアをオフする力が強いため、通常の除光液よりも短時間でラメ入りマニキュアを落とすことができるのです。

<ラメ入りマニキュアの落とし方>

①コットンに除光液をたっぷり染み込ませる。

②爪の上にコットンを乗せ、1~2分程度放置する。

③爪の根元から爪先に向かってコットンを引き、マニキュアを落とす。

④綿棒やコットンを巻き付けたウッドスティックに除光液を染み込ませ、細かい部分に残ったマニキュアをオフする。

⑤キューティクルオイルで保湿して仕上げる。

ピールオフベースコートを塗っておくのもおすすめ

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (459412)

度重なる除光液の使用は、爪を傷める原因になります。
たまにならば問題ないのですがラメ入りマニキュアを頻繁に利用するという方は、ピールオフベースコートを使用してみてはいかがでしょうか。これはペロンと剥がせるタイプのベースコートで、除光液を使わなくても簡単にマニキュアをオフすることができます。ネイルアートを楽しむためにはできるだけ自爪に負担をかけないようにすることが大切ですので、爪の傷みが気になる方はピールオフベースコートの使用を検討してみてください。



Itnail編集部