デザイン デザイン 2021年3月12日 更新 お気に入り追加 0

いきいきとした生命感♡グリーン系リーフネイルでさわやかにいこう

84 view
いきいきとした生命感♡グリーン系リーフネイルでさわやかにいこう ネイルUP!

植物が身近にあると、ポジティブな気持ちになれますよね。ネイルにもグリーン系リーフアートで植物モチーフを取り入れてみれば、そんな効果が期待できるかも!さわやかで、生命力を感じるリーフアートは、日常をうきうきとした気分にさせてくれそうですよね。この記事では、おすすめのグリーン系のリーフネイルをご紹介します♡

メタルパーツをプラスして大人仕様に

ネイルUP!

ネイルUP!

グリーン系のリーフアートにメタルパーツを組み合わせるのが大人顔にするポイントです。

ホワイトのワンカラーの上に、イエローでふわっと軽く色を乗せます。その上に、シダ系の葉っぱをグリーンで描きましょう。「ALOHA」と英字を加えると、リゾート感を出すことが出来ますよ。親指と薬指は貝殻のゴールドパーツを、ネックレス風に置きましょう。中指をブラックのワンカラーにすると全体が引き締まります。

葉っぱが風に舞っているように複数個描くのも素敵ですよ。ホワイトのワンカラーをベースに、グリーンで葉っぱを描いてみましょう。親指は、フェザー型のゴールドパーツを付けます。すべての爪のベースがホワイトなので、大変さわやかに仕上がっていますね。
ネイルUP!

ネイルUP!

爪いっぱいにダイナミックに描いてみよう

ネイルUP!

ネイルUP!

葉っぱを爪いっぱいに描くと、グリーンの配分が多くなるので、大胆な印象になります。

大きなモンステラの葉は、生命力が満ち溢れているように見えますよね。アート以外の爪はイエローにして、明るさを表現しましょう。パッと目を引くポジティブなネイルは、気分をアゲてくれますよ♡

リーフアートを背景のように描いてしまう方法もあります。ホワイトベースに、グリーンで葉っぱを描き、その上にブラックで英字を描きましょう。爪の周囲をブラックで縁取りすれば、スタイリッシュにきまります。人差し指と小指のサンドアートが、いいポイントになっていますね。
ネイルUP!

ネイルUP!

ラフ感のあるアートでユニークに

ネイルUP!

ネイルUP!

リアルなリーフアートではなく、ラフに描いたリーフアートもいい味が出ます。

ホワイトをベースに、グリーンで抽象的な葉っぱを描いていきましょう。考え過ぎずに、心のおもむくままに描くと個性が出ますよ。ところどころに、グリーンとクリアのラインストーンをあしらって、光を取り入れると素敵です。部分的にイエローを乗せて、明るさをプラスするのもおすすめです。

いきいきとした表情のラフなアートに、目が釘付けになってしまいますよね。