コラム コラム 2019年8月16日 更新 お気に入り追加 0

簡単に長さだしOK!チップイクステンションネイルの魅力とは?

291 view
簡単に長さだしOK!チップイクステンションネイルの魅力とは? Itnail編集部

チップを装着するだけで簡単に長さだしができる、チップイクステンション。セルフでも簡単にアートできるチップイクステンションには、色々な魅力があります。この記事では、チップイクステンションの魅力について詳しくご紹介します。ショートネイル派の方も、これを機会にロングネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

チップイクステンションなら簡単に長さだしOK!

nail salon Petal

nail salon Petal

爪の長さを出す方法としては、アクリルを使ったり、イクステンションジェルを使ったりする方法が一般的です。ただ、アクリルを使いこなすにはある程度の技術が必要ですし、イクステンションジェルを使う場合も施術にはある程度の時間がかかりますよね。

そこでおすすめしたいのが、ネイルチップを使う「チップイクステンション」です(「エクステンション」と呼ばれることもあります)。

チップイクステンション最大の魅力は、なんといっても手軽に長さ出しができるという点。自爪にネイルチップを接着してクリアジェルを重ねるだけなので、セルフでも比較的簡単にアートすることが可能です。

イクステンション用のチップには爪先に接着するタイプと爪の根元近くから接着するタイプがありますので、自爪の長さやデザインに合わせてセレクトするといいでしょう。
esNAIL

esNAIL

チップイクステンションはセルフアートにもおすすめ

H&S

H&S

細かいデザインを自爪にアートするのは手間がかかり、大変ですよね。特に利き手側のネイルアートに関しては、苦手意識を持っているセルフネイラーさんが多いのではないでしょうか。

チップイクステンションは、こういった問題も解決してくれます。この施術ではあらかじめアートしておいたチップを自爪に接着するだけでOKなので、片手だけではアートしにくい凝ったデザインも、ストレスなくアートすることができるのです。爪に穴を開けなければならないネイルピアスも、ネイルチップならば躊躇なく楽しめますよね。

このように、チップイクステンションには、セルフアートでもデザインの幅がかなり広がるという魅力もあります。
A-nail (埼玉)

A-nail (埼玉)

チップイクステンションは爪が弱い人にもおすすめ!

Pachira -パキラ-

Pachira -パキラ-

自爪が弱かったり薄かったりすると、伸ばしていてもすぐに折れたり、思うような長さに伸ばせなかったりすることがありますよね。

チップイクステンションは、そういった方にもおすすめの施術です。人工的に作られたネイルチップにはある程度の強度があるため、爪が折れにくくなるのです。

オーバルネイルや爪先をかなり尖らせたポイントネイルも、チップイクステンションであればある程度の強度があり、長持ちさせられます。これまで自爪が弱くこういった形のネイルを諦めてきたという方は、チップイクステンションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



Itnail編集部