コラム コラム 2018年8月14日 更新 お気に入り追加 0

甘くないから良い。キャッツアイホロで作るフラワーネイル5選

991 view
甘くないから良い。キャッツアイホロで作るフラワーネイル5選 Itnail編集部

様々なネイルデザインに用いられる、キャッツアイ型のホログラム。均等な間隔で並べたり、ポイントで1~3枚程度を並べたりと、色々な使い方ができますよね。そんな数あるデザインの中から今回ご紹介するのは、キャッツアイホロを使ったフラワーネイルデザインです。セルフでもアートしやすいデザインばかりですので、次のネイルの参考にしてみてくださいね!

キャッツアイホロ×上品カラーのフラワーネイル

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

最初にご紹介するのは、キャッツアイホロと上品カラーでアートするフラワーネイルです。

スキンカラーやクリアホワイト、クリアピンクといった上品で落ち着いた色味をベースに、キャッツアイホロを放射線状に並べてフラワーモチーフを作るのです。
バランスを見つつ等間隔になるようホログラムを並べてもいいですし、ホログラム同士が重なり合うように並べるのもいいでしょう。

フラワーモチーフの中心部にブリオンや極小サイズのパール、ストーンをあしらえば、よりお花っぽくて可愛いデザインになりますよ♪
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

キャッツアイホロ×スタッズのフラワーネイル

SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

キャッツアイホロは、キャッツアイ型・リーフ型のスタッズと組み合わせてアートするのもおすすめです。

例えば、キャッツアイホロとキャッツアイ型のスタッズを交互に並べ、フラワーモチーフをアートしたデザインはいかがでしょうか。
ホログラムの輝きとスタッズの光沢感がマリアージュした、上品で美しい質感を楽しめるでしょう。

ベースカラーですが、ベージュやピンクベージュ、クリアベージュといった肌馴染みの良いカラーにして上品な仕上がりにしてもいいですし、ボルドーやウルトラバイオレット、ドーニングブルーといった深みのある色味をセレクトしてもいいでしょう。
JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

キャッツアイホロ4枚でアートする上品デザイン

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

シンプルなデザインをお好みの方、より上品なデザインにしたいという方には、キャッツアイホロ4枚を使ったフラワーネイルをおすすめします。

アートのやり方はとてもシンプルで、ホログラム同士の角度が90度になるよう、等間隔に4枚のキャッツアイホロを並べていけばOKです。華やかさが欲しい場合は、ストーンやスタッズ、ブリオンをプラスするといいでしょう。平日はシンプルにキャッツアイホロだけ、休日はパーツをプラスして華やかに…というように、進化系ネイルを楽しむのもおすすめですよ♪



Itnail編集部