コラム コラム 2017年11月13日 更新 お気に入り追加 0

セルフでも意外と簡単!?アーガイル柄ネイルのやり方&デザイン特集

1,142 view
セルフでも意外と簡単!?アーガイル柄ネイルのやり方&デザイン特集 Itnail編集部

冬になると取り入れたくなるネイルデザインといえばアーガイル柄。 見ているだけで心がホッと温かくなるような癒しのデザインですよね。 アーガイル柄はダイヤ柄が重なって作られているので、高級感がありながら上品な女性を演出してくれる雰囲気が人気の秘密。 一言にアーガイル柄と言っても使うカラーや、模様の大きさによってそのイメージは大きく変わってきますよね! 今回は冬に人気のアーガイル柄をセルフで簡単に描く方法と素敵なデザインをご紹介致します

ポイントになる小さめアーガイル柄の作り方

縦のアーガイル柄で指長効果♡

縦のアーガイル柄で指長効果♡

冬になると取り入れたくなるデザインと言ったらアーガイル柄。
季節感のあるその柄は見ているだけで冬の訪れを感じます。

しかしアーガイル柄って自分で描くとバランスのとり方が難しかったりするんですよね・・・
そんなお悩み一気に解消!
ここではアーガイル柄をバランス良く描くコツをお伝えします。

【アーガイル柄の作り方】
(1)ベースコート、ベースカラーを塗る。
(2)アーガイル柄を描きたいカラーでひし形を描き、中を塗りつぶす。
※この時にまずひし形の上下左右4点をとり、その点を線で繋ぐようにすると綺麗なひし形が描けます!
(3)同様にして縦のアーガイル柄を書きたい場合には縦に、横のアーガイル柄を描きたい場合には横にもう一つ同じサイズのひし形を描く。
(4)ひし形の対辺の真ん中を通るようにして、ラメの細いラインを入れる。
※この時ラメのラインによって2と3のひし形が交わる点を中心とした大きなひし形が完成します。
※上の写真ではホワイトの点線が入っています。
(5)トップコートを塗ったら完成。

ちょっぴり複雑な感じがしますが、実際に作ってみるとそんなに難しい事はないですよ!
4点をとって線を繋ぐ方法でひし形が綺麗に描ければ全体のバランスが整うのでぜひ挑戦してみましょう。
横のアーガイル柄ならマフラーみたいで可愛い♡

横のアーガイル柄ならマフラーみたいで可愛い♡

アクセントになる大きめアーガイル柄の作り方

大きめアーガイルならアクセントに♡

大きめアーガイルならアクセントに♡

爪全体を使って柄を入れる大きめのアーガイル柄なら全体のアクセントになってとっても可愛いですね!
その描き方も基本は小さいアーガイル柄と同じなので、コツさえつかめば難しい事はないですよ。
それでは大きめアーガイル柄の描き方をご紹介致します。

【大きめアーガイル柄の描き方】
(1)ベースコート、ベースカラーを塗る。
(2)柄を描きたい爪の中心を決める。その中心をひし形の1点とし、側面ギリギリの位置にあと2点取る。そこがひし形の半分となるイメージで3点を線で結び中を塗りつぶす。
(3)2と対になるように同じ工程を繰り返す。
※2つのひし形の半分同士が中央の点で交わっているイメージ
(4)ラメのラインを入れる。2、3で描いたひし形のそれぞれの辺の中央を取るように、また、辺と平行になるようにラインを引く。全部で4本のラインをいれたら中央にラメのラインで描いたひし形ができるように調整する。
(5)トップコートを塗って完成。

大きめのアーガイル柄は奥行きのあるデザインに仕上がりますね!
ワンカラーの中に一本だけアーガイル柄を混ぜてもしっかりと全体のアクセントになってくれますよ。
1本だけでもしっかりとアクセントに♡

1本だけでもしっかりとアクセントに♡

ラブリーなハートアーガイル♡

ピンクでとことんラブリーに♡

ピンクでとことんラブリーに♡

女性らしい柄であるアーガイル柄ですが、更にガーリーに仕上げたいならハートを使ったアーガイル柄に挑戦してみましょう!
アーガイル柄のひし形の部分がハートになったとってもラブリーなハートアーガイル。
女性らしくキュートな指先を演出してくれますよ!

ハートのアーガイル柄なら真っ直ぐの線やバランスにこだわる必要がないので、実は普通のアーガイル柄よりも描きやすいのも嬉しいポイント♪
簡単にとびきりキュートなデザインを楽しみたいならハートアーガイル柄に決定です。
グレーを使って大人可愛いく♡

グレーを使って大人可愛いく♡

アーガイル柄を楽しもう!

応用編!小さめアーガイル柄の敷き詰め♡

応用編!小さめアーガイル柄の敷き詰め♡

大きさの違うアーガイル柄を盛り込もう!

大きさの違うアーガイル柄を盛り込もう!

アーガイル柄の基本的な作り方に慣れたら挑戦して欲しいのが、小さいアーガイル柄の敷き詰めデザイン。
爪全体に描かれた小さなアーガイル柄はとってもキュート♡
基本のアーガイル柄の描き方と同じ要領で作れるのに凝ったデザインに見えるのも嬉しいですね。

また、その小さなアーガイル柄を爪の先端だけに描いたアーガイルフレンチもとっても素敵ですね。

その他にもフレンチの境目にアーガイル柄を描いたり、アーガイル柄のひし形1つで描く一粒アーガイル柄でワンカラーにポイントを加えたりとアーガイル柄を使った様々なアレンジが可能です!

冬に取り入れたくなるアーガイル柄ネイルをご紹介致しました!
基本のアーガイル柄の描き方をマスターして、それを用いた応用デザインなどを取り入れながらアーガイルネイルを楽しみましょう☆


Itnail編集部
上級者向けのアーガイルフレンチ☆

上級者向けのアーガイルフレンチ☆

フレンチの境目がアーガイルでオシャレに♡

フレンチの境目がアーガイルでオシャレに♡