コラム コラム 2017年5月5日 更新 お気に入り追加 1

ラメ&ホロがあればOK!マニキュアでつくるグラデーションネイル

7,576 view
ラメ&ホロがあればOK!マニキュアでつくるグラデーションネイル Itnail編集部

セルフネイラーさんにとって最もハードルが高いと言っても過言ではない、グラデーションネイル。特にマニキュアを使う場合、なかなか上手に仕上げられませんよね。そこで今回は、ラメとホログラムとマニキュアを使って作る、グラデーションネイルのやり方についてご紹介します。

用意するのはラメとホログラムとマニキュアのみ!

 (534475)

ジェルならまだしも、マニキュアだとかなりハードルが高いように思えるグラデーションネイル。しかし、ラメとホログラム、そしてマニキュアの3アイテムがあれば、拍子抜けするほど簡単にグラデーションを描くことができてしまいます!

用意するものは、以下の3つです。
・ラメ(できるだけ粒子の細かいグリッターがおすすめ)
・ホログラム(六角形のものや、小さめの乱切りホロがおすすめ)
・クリアマニキュア

クリアマニキュアですが、粘度の低い、サラサラしたテクスチャーのものを使うことをおすすめします。
sakura (桜)

sakura (桜)

マニキュアでつくるグラデーションネイル

 (534476)

材料が揃ったら、ラメとホログラム、マニキュアを使ってグラデーションをつくっていきましょう。

<グラデーションネイルのやり方>
①: ベースコートを塗る。
②: クリアマニキュアの筆先にラメをつけ、爪先から根元に向かって塗る。このとき、根元にいくほどラメの密度が低くなるようにする。
③: クリアマニキュアの筆先にホログラムをつけ、爪の真ん中から爪先までの間に、ランダムに乗せる。
④: マニキュアがある程度乾いたら、トップコートを塗って完成。

ラメを塗って伸ばすだけの簡単アート!
これなら、セルフでも失敗することなくグラデーションネイルが楽しめますね。

より自然なグラデーションにするコツ

 (534477)

ここからは、より自然で綺麗なグラデーションにするコツについてご紹介します。

まずベースカラーですが、クリアカラーのマニキュアがある場合、ラメを乗せる前にこれを使ってカラーリングしておくことをおすすめします。爪の半分から上に一度、そのさらに上半分にもう一度色を塗ると、グラデーションの下地ができるため、ラメを乗せたとき、より美しく発色します。

またアートに使うラメやホログラムですが、同じ色だけでなく、トーンの異なる同系色の物を使い、爪先に近づくほど色を濃くしていくのもおすすめです。



Itnail編集部