コラム コラム 2018年3月16日 更新 お気に入り追加 0

大人の春ネイルに。ピンク×ホイルアートでほどよい甘さの指先に

2,680 view
大人の春ネイルに。ピンク×ホイルアートでほどよい甘さの指先に Itnail編集部

春に活躍してくれるピンク♪今年は特にトレンドカラーの1つでもあるので、是非ともネイルに取り入れたい!おすすめはピンクとホイルアートを掛け合わせたデザインです!春らしさを演出しながらもモードな指先になれますよ!素敵なピンク×ホイルアートのネイルデザインをご紹介します。

ピンクはどうしても可愛らしいイメージが先行する

Coco Nail Osaka

Coco Nail Osaka

皆さんはネイルをする時に、あらかじめどんな雰囲気にしたいかを考えてデザインを決めているのではないでしょうか。
春だからフレッシュな感じ…優しい感じ…暖かい感じ。その時々でやりたいデザインとなりたいイメージを自然と頭の中で掛け合わせていると思います。

2018年のトレンドカラーの1つである、ピンク。季節も春だと、よりいっそう使いたいカラーですよね♪ピンクをネイルのメインカラーにすると、それだけでデザインの印象が可愛らしいものになります。カラーセラピーでもピンクは温かさや愛情を司る色とされているようです。

しかし、必ずしも可愛らしいデザインにしたいとは限らないですよね。そんな時はピンクにホイルアートを掛け合わせたネイルはいかがでしょうか?
ホイルアートが程よいスパイスになって、可愛くなりすぎない指先に仕上げることができますよ。
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

“見え方”でネイルの印象は変わる

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

甘くなり過ぎないネイルとして、どうしてピンクとホイルアートがおすすめなのかというと…。ピンク、特にパステルカラーよりのものは、下地が透けないような濃さにすると色の中でも白の要素が大きくなり、どうしてもピンクだけが目立ちます。

シースルーネイルのような下地を透けさせる場合は別ですが、この濃さにするとピンクを使った指たちの存在感が際立ちます。
こうなると先ほどお伝えした、ピンクの可愛らしい印象がネイルの中で際立ってくるのです。

それを上手に解消してくれるのがホイルアート。ホイルアートはベースになる部分にカラーなりデザインを施した後に、後からホイルをペタペタと貼っていきます。いわばベースカラーにゴールドやシルバーのキラメキを新たにプラスしてくれるものなのです。そうすることによってピンクの持つ可愛らしい印象を上手く中和してくれるんです!
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

何色のホイルを使うかでもデザインは変わる

Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

ホイルアートに使われるホイルには大きく分けて4種類あります。
ベーシックなシルバーとゴールド、角度によってカラーが変化するオーロラ、そして単色のものです。

カラーの印象を変えるために使うのであれば、シルバー、ゴールド、オーロラがおすすめです。
オーロラには透明のものとベースにシルバーが効いているものとがあるので、ネイルのデザインに応じて使い分けたいですね。

シルバーベースだとよりクリアな印象、ゴールドベースはより肌馴染みがよくなる印象です。
ワンポイントで1本だけに取り入れるのもおすすめ。
春にも使えるホイルアート。是非ともチャレンジしてみてください!



Itnail編集部