カラー カラー 2021年5月28日 更新 お気に入り追加 0

雨粒に水たまりに曇り空♡梅雨を連想させるブルー系ネイル

185 view
雨粒に水たまりに曇り空♡梅雨を連想させるブルー系ネイル NAIL MAX

「毎日雨ばかりで気分が滅入る!」そんなときは、ネイルチェンジをしてみましょう。おすすめは、梅雨の時期にぴったりのブルーを使用したネイルです。梅雨を連想させるデザインにすれば、季節感のある指先を楽しめるはずですよ。

水をイメージさせるネイルがキレイ

NAIL MAX

NAIL MAX

まずは、水をイメージさせるネイルをご紹介します。

先端がホワイト、根元にいくにつれてブルーに変わるグラデーションネイルに、大小それぞれのパールを乗せましょう。ポツポツと降り出した、雨のようなデザインが美しいですね。親指の根元だけシルバーチェーンを2重に並べるとスタイリッシュになります。

ブルー、水色、グリーンを使ってニュアンスアートを描くと、水たまりのような雰囲気を出すことができます。透明感のあるアートなので、リアルな水面のように見えますよ。長さ出しをしてからアートを行う場合は、クリアジェルか、クリアのアクリルスカルプチュアを使用すると透明感を出せるでしょう。
NAIL MAX

NAIL MAX

タイダイ柄にすれば雨雲っぽくなる

NAIL MAX

NAIL MAX

次に、雨雲のように見えるデザインをご紹介します。

くすんだブルーでタイダイ柄を描くと、雲のような雰囲気になりますよ。爪ごとにタイダイ柄の濃淡や雰囲気を微妙に変えていくと、デザインに変化のあるネイルになります。少し派手めなデザインが好みの人は、クリアストーンやシルバースタッズを乗せるのもおすすめです。

雨雲のようなブルーとホワイトのタイダイ柄の根元に、シルバーのミラーネイルを施すとおしゃれになりますよ。ただ同じブルーでも、パステルブルー×ホワイトの組み合わせのタイダイ柄だと明るくなり過ぎてしまうので、注意が必要です。親指と中指、薬指にはブルーやシルバーのストーンを乗せ、キラリとさせましょう。
NAIL MAX

NAIL MAX

降っている雨を連想させるネイル

NAIL MAX

NAIL MAX

最後に、ザーザーと降り続ける雨を思わせるようなデザインをご紹介します。

クリアベースの上に、ブルーや水色のニュアンスアートを描きます。クリアの部分が残るように描くと、透明感が出せますよ。その上に、クリアのラインアートを描きましょう。現代アートのような芸術性もあり、感度の高いネイルに仕上がっていますね。

梅雨を連想させるブルー系ネイルはいかがでしたか?憂鬱な梅雨も、季節感のあるネイルにすれば、毎日楽しく過ごすことができますよ♡外に出かけられないときには、お家でセルフネイルをするのもおすすめです♪