コラム コラム 2016年8月3日 更新 お気に入り追加 0

派手なお爪は絶対ダメ!「彼ママ」に会うときのネイル対策

797 view
派手なお爪は絶対ダメ!「彼ママ」に会うときのネイル対策 Erica

いよいよ彼ママとの初対面!ファッションやメイクだけでなく、ネイルにも力を入れないとマズいかも!?あまり派手すぎず、シンプルすぎず…。そのバランスが難しいですよね。今回は「彼ママ」に会うときのネイル対策をご紹介いたします。

いよいよ初対面!

 (487352)

【イットネイル】結婚を前提に彼とお付き合いをすることに。
問題なのは、彼ママという大きな壁を乗り越えられるかどうか…。

何事も「第一印象」で決まると分かっているからこそ、当日のファッションやネイルは、どういったものを選べばいいか分かりませんよね。

もちろん、独りよがりのオシャレをしたまま、彼ママと挨拶したら大変なことに!

そこで今回は、「彼ママ」に会うときのネイル対策をご紹介してまいります。

彼ママの好みを聞いておく

 (487355)

ネイルデザインは、数え切れないほど、たくさんの種類があります。

その中から、彼ママが喜んでくれそうなデザインを選ぶって、なかなか大変。でも、自分の好みを前面に押し出しても、いきなり嫌われそうで怖いですよね。

そんなときは、彼にも協力してもらいましょう!
彼から彼ママに、どんなネイルが好きなのか、好印象をもつのか、それとなく話を聞いてもらうのです。

事前に好みが分かっていれば、第一印象もよくなるはず…。
くれぐれも派手なデザインで個性をみせよう!と勘違いしないように気をつけてくださいね。

「清楚系」を意識する

 (487358)

普段、どんなにカジュアルなファッションが好きで身につけていても、彼ママの前だけでは、おしとやかな女性でいましょう。

彼ママと初対面するとなったら、おそらく「ワンピース」をもっていない人は、清楚なワンピースを用意することから始めます。

ネイルも新しく用意したワンピースと合うように、お上品なデザインを選びましょう。
ワンピースの写真を撮っておいて、ネイリストさんとも相談しながらデザインを決めておくといいかも!

ちなみにおすすめは、フレンチネイル。
爪本来のかたちを活かしたデザインで、なおかつほどよく華やかにみえるため、彼ママからも一定の評価を得られるでしょう。

お手入れだけしておく

 (487361)

なかなか好きなデザインがみつからないなら、とりあえずネイルサロンへ予約して、お手入れだけをお願いしてみてはいかが?

ネイルサロンは、必ずマニキュアやジェルネイルをお願いしなければいけないというルールは存在しません。ハンドケアやネイルケア、あるいはフットのお手入れだけでも、対応してもらえます。

お気に入りのデザインがみつからないときは無理をせず、爪のお手入れだけをしておいて、自爪のままで行くのもあり!

つやがあるすっぴん爪も、清楚にみえて、第一印象がよくなっていくでしょう。

最初が肝心!

 (487364)

彼との結婚を夢みているなら、最初が肝心!
自ら第一印象を下げるようなことをしては、せっかくの努力が水の泡に…。

ネイリストさんにも相談しながら、彼ママとの初対面に向けて準備をしていきましょう!