コラム コラム 2016年11月20日 更新 お気に入り追加 0

【セルフネイル】ベースコートの役割と正しい使い方

6,092 view
【セルフネイル】ベースコートの役割と正しい使い方 Itnail編集部

マニキュアを塗る前に、何気なく使っているベースコートは、ネイルにおいてとても重要なアイテム。セルフネイラーの女性の中には、「マニキュアを塗らないときでもベースコートは塗っておくべき」、というのを聞いたことがある方もいると思います。最近は、忙しい女性に向けてさまざまな機能を持ったベースコートが登場しています。今回は、セルフネイラーなら絶対知っておきたいベースコートの持つ役割と、正しい使い方について解説しています。

ベースコートの役割

●爪に栄養を与える
最近は美容成分や保湿成分を含んだベースコートも多く、マニキュアなどによってダメージを受けがちな自爪に栄養を与えてくれます。
ネイルをしながらでも自爪のケアができるのは嬉しいですね。

●表面を整える
爪の表面を滑らかに整えて、凹凸をなくしてくれます。
この上からマニキュアを塗ることで、ムラなどが少なくすみます。

●発色や持ちを良くする
ベースコートを塗った場合と塗ってない場合では、マニキュアの発色や持ちがかなり違います。
仕上がりのいいきれいなネイルにこだわるなら、欠かせない存在です。

●ダメージなどを防ぐ
ベースコートを塗らずにいきなりマニキュアを塗ると、ダメージが自爪に行くのはもちろん、色素沈着などのトラブルが起こりやすいのをご存知ですか?
ベースコートを塗ることで、自爪をダメージや色素から守ってくれるというわけです。
 (511375)

何も塗らないときでも塗りたい?

「何も塗らなくてもベースコートは塗ったほうがいい」と言われるのは、ベースコートが自爪を乾燥や衝撃・ダメージなどから、守ってくれるためです。
特に美容成分などの栄養素が含まれているベースコートの場合は、自爪に何も塗らないときでも塗っておくことをおすすめします。
もちろん、何も塗っていない爪よりもツヤや色合いがよくなるなど、見た目の効果もあります。

こんなベースコートも!

●オールインワンタイプ
スキンケアだけでなく、ネイル用品にだってオールインワンタイプが登場しています。
ベースコートだけでなく、トップコートとしても
さらにネイル美容液も含めて、1本で3役をこなせるベースコートも売られています。
あれこれ買うのが面倒に感じるよくばりさんにおすすめ♪

●剥がせるベースコート
ベースコートとして使うことで、マニキュアが剥がすだけでオフできるようになると言う優れ物。
特にオフが大変なラメネイルにはおすすめです。
「ピールオフベースコート」などの名称で売られています。
 (511380)

正しい塗り方

いきなりベースコートをつけるのではなく、リムーバーをつけたコットンスティックや綿棒などで、爪表面の油分・汚れをふき取っておきましょう。
こうすることで、ベースコートをより塗りやすくなります。
またたくさんつけるよりは薄づきのほうがおすすめ。
ハケを適度にしごいて、爪の中央から塗っていきましょう。

ベースコートはネイルの持ちにも関係しています。
すぐにマニキュアが剥がれてしまうと言う人は、ベースコートをしっかり塗るようにしましょう。
正しい使い方をマスターすれば、もっとネイルがきれいに長持ちしますよ。



Itnail編集部