コラム コラム 2016年4月14日 更新 お気に入り追加 1

キッチンにある“あのアイテム”で本格ネイルアート!?サランラップの活用法3つ

4,346 view
キッチンにある“あのアイテム”で本格ネイルアート!?サランラップの活用法3つ Itnail編集部

どの家のキッチンにも必ずあるサランラップ。実はこのアイテムを使うと、本格的なネイルアートを簡単に楽しむことができます。便利な裏技を覚えておくとアートの幅が広がりますので、サランラップを使ったネイルアートのやり方について、ぜひマスターしてくださいね!

サランラップを使って簡単タイダイネイル!

 (388059)

【イットネイル】大理石ネイルやべっ甲ネイルをする際の必須スキルでもあるタイダイアート。

ただ、セルフネイル初心者さんにとっては、色の境目を綺麗にぼかすのが難しかったりしますよね。また、ポリッシュでタイダイアートをするという場合、ジェルを使ったアートよりも難易度が高くなります。
そこでおすすめしたいのが、サランラップを使ったタイダイアートです。

<サランラップを使ったタイダイネイルのやり方>

①ベースコートを塗った後、爪の上にお好みのカラーのポリッシュをランダムにのせます。

②ポリッシュを塗った上にラップをかぶせ、軽く押し付けつつポリッシュを爪全体に広げます。ほんの少しだけサランラップをずらすようにすると、色の境目を上手にぼかすことができます。

③あとはサランラップを外し、はみ出したポリッシュを丁寧に拭き取れば完成です。

サランラップを使ってマーブルネイル!

 (388064)

サランラップを使えば、マーブルネイルも楽しむことができます。今年のトレンドである天然石風アートもマーブル技法を使うと簡単にアートできますので、しっかりマスターしておきましょう。

ちなみにここでご紹介するやり方ではマーブルネイルを“作り置き”しておくことができますので、時間があるときに色々な模様を作ってストックしておく、というのもおすすめですよ!?

<サランラップを使ったマーブルネイルのやり方>

①平らな台の上にサランラップを広げます。

②サランラップの上にお好みのカラーのポリッシュをランダムに落とします。

③ウッドスティック(爪楊枝でもOK)を使い、適当に混ぜてマーブル模様を作ります。このとき、混ぜすぎると色が完全に混ざってしまいますので注意が必要です!

④そのまましばらく放置し、完全に乾燥したらラップから剥がします。これで、ポリッシュで作ったマーブル模様のフィルムが完成しますね。

⑤あとは自爪にベースコートを塗り、爪の形に切り抜いたフィルムを貼ればマーブルネイルの完成です!

サランラップでポンポンして簡単マーブルネイル!

 (388070)

上の方法では手間も時間もかかるからちょっと・・・、というあなたには、サランラップで“ポンポン”する方法がおすすめです。

<サランラップでポンポンしてマーブルネイルを作る方法>

①まずは、ベースカラーを塗ります。(薄い色がおすすめ)

②ベースカラーが乾いたら、今度は濃い色のポリッシュを塗り、30秒くらい乾かします。

③ラップをクシュクシュに丸め、爪の上にポンポンと押しつけます。

④爪からはみ出したポリッシュを丁寧に拭き取り、トップコートを塗れば完成です!

とっても簡単ですので、ぜひ試してみてくださいね。

 

Itnail編集部