コラム コラム 2020年9月12日 更新 お気に入り追加 0

オフィスネイルとしても活躍できそう♡上品な仕上がりが美しい刺繍ネイル

315 view
オフィスネイルとしても活躍できそう♡上品な仕上がりが美しい刺繍ネイル Itnail編集部

爪に刺繍を施したような、素敵なデザインの刺繍ネイル。カラフルなデザインが多い刺繍ネイルですが、アートに使う色やアートのやり方によっては、上品に仕上げることもできます。この記事では、オフィスシーンでも使いやすい、上品な仕上がりの刺繍ネイルデザインをご紹介します。

上品カラー×ホワイトでアートする刺繍ネイル

Private salon Ake nail

Private salon Ake nail

上品なデザインをお好みの方、仕事の関係で派手ネイルNGの方におすすめしたいのが、上品カラーをベースにホワイトでアートする刺繍ネイルです。

例えば、透明感のあるクリアホワイトをベースに、ホワイトの刺繍アートを重ねるデザインはいかがでしょうか。メタリックカラーをポイント使いすると、デザイン全体が引き締まります。

ベージュベースにオールホワイトの刺繍アートを重ねたり、ピンクベージュベースにホワイトラメの刺繍アートを重ねたり、といったデザインも素敵ですよ♪
nailsalon JOY

nailsalon JOY

爪1本だけを刺繍ネイルにする上品デザイン

Nail Anvie

Nail Anvie

刺繍ネイルというと、レッドやイエロー、グリーン、ブルーといった色を組み合わせ、カラフルに仕上げるデザインがメジャーですよね。ただ、こういったデザインを爪5本に施すと、どうしても派手な仕上がりになってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、爪1本だけを刺繍ネイルにするデザインです。例えば、ホワイトやグレー、クリームイエローといった上品カラーのシンプルネイルをベースとしつつ、爪1本だけに刺繍アートをプラスするデザインはいかがでしょうか。鮮やかカラーを使うアートも爪1本だけならば、上品に仕上げられるでしょう。

肌なじみのいい上品ピンクのシンプルネイルをベースに、ピンク系カラーで統一した刺繍アートを重ねるデザインも素敵ですよ!
H&S

H&S

フレンチデザインに刺繍アートを取り入れて♡

noooooca.

noooooca.

刺繍ネイルは、フレンチネイルに刺繍デザインを取り入れて作るのもおすすめです。

例えば、三角フレンチをベースに、爪数本のフレンチ部分に刺繍アートをプラスするデザインはいかがでしょうか。フレンチ部分だけにポイントアートとして取り入れるだけならば、カラフルな刺繍アートでも派手になりすぎることはありません。

フレンチラインにブリオンや極小サイズのスタッズを並べたり、フリンジ模様をアートしたり、三角フレンチの頂点にストーンを1粒あしらったり、といったアレンジも素敵ですよね。フレンチラインに、ステッチ模様を手描きするアートもおすすめですよ♪



Itnail編集部