コラム コラム 2020年4月15日 更新 お気に入り追加 0

ジューシーさが魅力のビタミンカラー♡レモンネイルにパワーをもらおう

316 view
ジューシーさが魅力のビタミンカラー♡レモンネイルにパワーをもらおう Itnail編集部

見ているだけで爽やかな気分になれるレモンネイル♡ジューシーなレモンを描いたネイルは、どれもとてもキュートです。この記事では、レモンネイルのデザインバリエーションをご紹介します。どのデザインもかわいいですよ。

輪切りのレモンがとてもジューシーなネイル

Niika Nail (東京・板橋)

Niika Nail (東京・板橋)

輪切りにされたレモンのアートは、とてもジューシーです。数本だけ、レモンの輪切りフレンチにして涼しげにきめてはいかがですか?レモンには、イエローのラメが散りばめられており、みずみずしく光る果実の様子を表現しています。残りの爪はイエローのフレンチネイルにしましょう。根元にイエローのラインストーンを1粒置いて、輝かせてくださいね。

爪の中に、複数のレモンの輪切りを描くのもかわいいですよ。オーロラの乳白色のワンカラーネイルとの相性も抜群です。左右1本ずつ、輪切りレモンのフレンチにアレンジするのもGOOD。レモンの果肉に少し立体感を持たせることで、リアルな質感が楽しめます。
affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

手描きのレモンが爽やかなネイル

nailroom Citron

nailroom Citron

乳白色のワンカラーの上に、2分の1にカットされたレモンの断面図と、まるまる1個のレモンをいくつか描きましょう。レモンの横には葉っぱを添えると、ナチュラルになります。まるで色鉛筆で描かれたようなやさしいタッチは、見る人を癒やしてくれそうですね。アート以外の爪の、パープルと乳白色のワンカラーも、かわいらしいです。

全体的にホワイト系でまとめたネイルは、爽やかな印象になります。ホワイトのワンカラーベースの上に、枝に実ったレモンを描きます。ブラウン、もしくはブラックでレモンと葉っぱを縁取りし、葉脈を描き込むとアートに深みが出せますよ。ポイントに、シェルタイルを使ってアートし、その上に「LOVE」の英字パーツを置くのもいいアイデアですね。
Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

ネイビーをベースにするのも大人っぽい

HAPPINESS (大阪・西田辺)

HAPPINESS (大阪・西田辺)

レモンネイルのベースには、ネイビーも映えます。ホワイトベースが爽やかな印象になるのに対し、ネイビーベースはシックな印象になりますよ。

パッと見たときに、ネイビーの上にイエローのアートがあると目立ちますよね。そのため、ネイビーベースのレモンアートは、レモンのアートが大変引き立ちます。大人っぽく演出したいときにもおすすめです。

「ネイビーベースもホワイトベースも捨てがたい」という人は、左右でベースを変えてもかわいいでしょう。



Itnail編集部