コラム コラム 2017年4月28日 更新 お気に入り追加 0

いまさら聞けない?【 ネイルオイル 】の基礎知識

2,439 view
いまさら聞けない?【 ネイルオイル 】の基礎知識 Itnail編集部

実は聞きたいけど今さら聞けないネイルオイルのこと。なんのために?どうやって?どのくらい?とネイルオイルに関する疑問をお持ちのかたも多いはずです。そんなあなたにネイルオイルのこと詳しくお伝えしましょう。ネイルオイルのことを知ってあなたも綺麗をキープしませんか。

ネイルオイルの素朴な疑問〜ネイルオイルの役目〜

 (534459)

ネイルの流行とともにネイルケアも美容ケアとして欠かせないものになってきています。ネイルを綺麗に保つネイルオイルについて今さら聞けない素朴な疑問を解決していきましょう。

ネイルオイルはネイルやネイル周りを美しく健康に保つための美容液のような役目をしてくれるものです。保湿力が高くネイルや皮膚に浸透してくれるオイル成分のものがほとんどです。ハンドクリームに比べ浸透力もあり、集中部分ケアができるので、ぜひとりいれてみてください。

ネイルオイルの素朴な疑問〜ネイルオイルの使用法〜

 (534460)

ネイルオイルはハンドクリームとともに使うことで相乗効果が生まれ、より効果的です。順番としては、まずネイルとネイル周りにネイルオイルを伸ばし、指でしっかりとすり込むようにつけてあげます。つける際には、ネイルと皮膚の間やネイルの裏側などにもしっかりと行き渡るように注意しましょう。

ネイルオイルを十分染み込ませたら上からハンドクリームを手全体に行き渡るようにつけてあげます。ハンドクリームの幕で、最初につけたオイルをコーティングする効果もありますので、指先にもしっかりとつけてあげることが重要です。

ネイルオイルの素朴な疑問〜ネイルオイルの頻度〜

 (534461)

ネイルオイルはネイルやネイル周りの皮膚の乾燥を防いでくれる効果がありますので、指先が乾燥したらその都度つけてあげることで、乾燥しづらい爪先を作ることが可能です。手を洗ったり、紙を扱ったりすると、どうしても油分が失われがちです。そこで外から補ってあげなければ、乾燥してかさついたり、皮膚が硬くなる一方です。そうなる前にネイルオイルでケアしてあげると良いでしょう。

また、就寝前には、日中よりも多めにネイルオイルをすりこんで、綿やシルクの手袋をして寝ることで、次の日の朝にはかなりしっとりした指先になりますよ。

ネイルオイルをつけることをルーティーン化して、乾燥知らずの指先を作りませんか。



Itnail編集部