コラム コラム 2015年8月9日 更新 お気に入り追加 1

セルフネイラーあるある疑問!ソフトジェルとハードジェルの違い

4,716 view
セルフネイラーあるある疑問!ソフトジェルとハードジェルの違い Itnail編集部

【イットネイル】近頃ネイルサロンに足を運ぶ手間と時間を削り、ネイルを楽しむセルフネイラーが急増しています。今回は『ソフトジェルとハードジェルの違い』について簡単・分かりやすく説明していきます。

セルフネイラー入門者だからこその疑問!

【イットネイル】近頃ネイルサロンに足を運ぶ手間と時間を削り、ネイルを楽しむセルフネイラーが急増しています。
しかし、ネイルの道や技術に関して右も左も分からなければネイルを楽しむことはできませんよね?
 (242998)

そんなセルフネイラー入門者であれば一度は疑問に感じたことがあるであろう、あるある疑問例は・・・
・ソフトジェル・ハードジェルの違いって何?

・ジェルネイルに挑戦したいけど何から揃えればいいの?

・ジェルネイルに必要な筆って種類が多すぎ・・・使い分ける意味あるの?
などのように、さまざまな疑問が生まれるセルフネイラーも多いのではないでしょうか?
そこで今回は『ソフトジェルとハードジェルの違い』について簡単・分かりやすく説明していきます。

ソフトジェルの特徴♪

ジェルネイルの種類であるソフトジェルにはさまざまな特徴があります。
☆メリット
・ジェルの粘度が柔らかくセルフネイラー入門者でも扱いやすい
・メーカーによって低価格のものがある
・オフ時専用のリムーバーを使えば簡単にオフできる

★デメリット
・ハードジェルに比べ強度は強くないので長さ出しには不向き
・粘度が柔らかすぎるタイプもあるので、硬化時に爪サイドにたれやすい
このような特徴をもつソフトジェルは、
自爪への負担をできるだけ軽減し長さ出しを求めないセルフネイラーさんにオススメです。
ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (243008)

ハードジェルの特徴♪

ハードジェルにもさまざまな特徴があります。
☆メリット
・メーカーによって5mm〜1cmほどの長さ出しが可能
・ソフトジェルに比べて強度が強い
・粘度が硬いので爪サイドにたれる心配がない

★デメリット
・メーカーによって匂いが強いタイプがある
・オフ時ソフトジェルに比べて時間がかかる
・粘度が硬いので柔らかいタイプに慣れているセルフネイラーさんには扱いづらい
このような特徴をもつハードジェルは、
長さ出しを求めているセルフネイラーさんにオススメです。

いかがでしたか?
ソフトジェルとハードジェルは同じジェルにカテゴリーに入っていても特徴が全く違うのです。
ですので、あなたの性格や技術力、用途によって使い分けてみてください。



Itnail編集部