コラム コラム 2016年10月14日 更新 お気に入り追加 1

足のニオイを解消する方法 | フットネイルケアをサボっていると危険!?

1,183 view
足のニオイを解消する方法 | フットネイルケアをサボっていると危険!? Itnail編集部

革靴やブーツを履く機会が増えてくるこれからの季節、人には絶対言えませんが、自分の足のニオイが気になる女性って意外と多いですよね。実は足のニオイの原因は、足の爪にある可能性があります。冬場もしっかりフットネイルケアをして、ニオイが気にならない理想的な足を手に入れましょう!

フットネイルケアで足のニオイを解消!?

 (507833)

【イットネイル】この季節になると急に気になる“足のニオイ”。
毎日きちんとお風呂に入って足を洗っているのに、どういうわけかニオイが残っている気がするんですよね・・・。実はその足のニオイ、足の爪に溜まった汚れが原因となっているかもしれません。

ブーツなど足が蒸れやすい靴を履いていると皮脂の分泌量が増えるため、足がニオイやすくなります。しかし足の裏など“表に出ている部分”の皮脂に関しては、毎日洗うことで綺麗に除去することができます。しかし足の爪に溜まった汚れ、いわゆる爪垢に関しては、ネイルブラシなどで洗浄しなければ落とすことができません。
そのためフットネイルケアをさぼっていると、足が臭うようになることがあるのです。

足のニオイ解消への道①: 爪のお掃除をしよう

 (507834)

足のニオイを解消するには、足の爪に溜まった汚れを除去する必要があります。そこでまずはネイルブラシを使い、爪のお掃除をしてみましょう。

◆足の爪のお掃除法
①洗面器にお湯をはり、足首から下を10分程度つける。
②ネイルブラシを使い、足の爪の間に溜まった汚れを掻き出す。
③清潔な水を使い、すすぎ残しがないようにしっかり洗い流す。
④タオルで足の水分をとったあと、コットン等を使って爪の間の水分を除去する。

すすぎ残しがあったり足と爪の間に水分が残っていたりすると、今度はそれが足のニオイの原因になることがあります。そのため爪のお掃除をした後は、丁寧なすすぎとドライをするよう心がけましょう。

足のニオイ解消への道②: ネイルケアでニオイを予防

 (507835)

足の爪のお掃除が終わったら、次はネイルケアです。
まずはヤスリを使い、爪の長さを整えましょう。足の爪が長すぎると垢が溜まりやすくなりますので、白い部分を1ミリくらい残して削ってしまうことをおすすめします。

そして爪の形を整えた後は、プッシャーとニッパーを使い、余分な甘皮を除去しておきます。甘皮が被さっていると爪が乾燥しやすくなりますので、丁寧にお手入れしておきましょうね。

あとは、爪の根元にキューティクルオイルを塗って仕上げればOKです。



Itnail編集部